坂上忍、柳瀬氏の答弁に嫌悪感「見苦しすぎ」 | RBB TODAY

坂上忍、柳瀬氏の答弁に嫌悪感「見苦しすぎ」

エンタメ その他

坂上忍【写真:竹内みちまろ】
  • 坂上忍【写真:竹内みちまろ】
 坂上忍が11日放送の『バイキング』(フジテレビ)で元首相秘書官の柳瀬唯夫の参考人招致での答弁に「見苦しすぎ」と語った。

 愛知県のメモには柳瀬氏が愛媛県や今治市の職員、加計学園の関係者と面会したと記録されている。柳瀬氏は当初、そのことについて「記憶がない」としていたが、10日の参考人招致では加計学園の関係者との面会は認める一方、愛媛県と今治市の職員がその場にいたのかについては「わからない」と回答。さらに「首相案件」と記されていることについては「私は首相という言葉を使わないので違和感がある」などとコメントしていた。

 MCの坂上は「微妙な屁理屈でもいいからなんとか整合性を取るための苦渋の答弁だったという気がしてならない」と言い、「僕も見てて、こんなの子供に見せらんないなって、見苦しすぎちゃって」とコメント。さらに「見ててすごいストレスが溜まっちゃったんだよね、この屁理屈おじさんに」「見苦しい言葉遊びみたいなのもう、ほとほといい加減にしてくれないかなと思う」と嫌悪感をあらわにしていた。
《松尾》

関連ニュース

特集

page top