【今週のエンジニア女子 Vol.75】自分から提案できるエンジニアに……戸塚理紗さん | RBB TODAY

【今週のエンジニア女子 Vol.75】自分から提案できるエンジニアに……戸塚理紗さん

今週のエンジニア女子は株式会社データ・アプリケーション 技術本部 RACCOONグループの戸塚理紗(とつか りさ)さん。2016年1月に入社し、今年で3年目になる。

IT・デジタル その他
【今週のエンジニア女子 Vol.75】自分から提案できるエンジニアに……戸塚理紗さん
  • 【今週のエンジニア女子 Vol.75】自分から提案できるエンジニアに……戸塚理紗さん
  • 【今週のエンジニア女子 Vol.75】自分から提案できるエンジニアに……戸塚理紗さん
  • 【今週のエンジニア女子 Vol.75】自分から提案できるエンジニアに……戸塚理紗さん
  • 【今週のエンジニア女子 Vol.75】自分から提案できるエンジニアに……戸塚理紗さん
  • 【今週のエンジニア女子 Vol.75】自分から提案できるエンジニアに……戸塚理紗さん
  • 【今週のエンジニア女子 Vol.75】自分から提案できるエンジニアに……戸塚理紗さん
  • 【今週のエンジニア女子 Vol.75】自分から提案できるエンジニアに……戸塚理紗さん
  • 【今週のエンジニア女子 Vol.75】自分から提案できるエンジニアに……戸塚理紗さん
 今週のエンジニア女子は株式会社データ・アプリケーション 技術本部 RACCOONグループの戸塚理紗(とつか りさ)さん。2016年1月に入社し、今年で3年目になる。

--- 現在どのような業務を行なっていますか?

データ連携・移行時に必要なデータのフォーマットや文字コードの変換をおこなう製品データ ハンドリング プラットフォーム「RACCOON」(ラクーン)の製品開発を担当しています。私が所属するRACCOONグループは、UI開発とデータ変換・加工処理を開発する2つのチームに分かれており、私は、データ変換・加工処理のチームに所属しています。

--- ご自身が携わっているシステムについて教えてください。

「RACCOON」の中で、設計書を自動作成する機能を担当し、Javaで開発しています。また、最近では、レイアウトの定義を自動で作成する機能部分も任され、「作成支援機能」の開発に従事しています。新たなDBが各メーカからリリースされた際には、動作検証等もおこなっています。

--- 業務の中で大事にしている点や気をつけていることはなんですか?

コミュニケーションが大事だと思っています。仕事中はどうしても仕事の話だけになりがちです。そこで、社内に卓球部を作りました。グループ以外の方も参加していただき、楽しい場になっています。体を動かすことでリフレッシュできるということもありますが、業務中には見られない姿が見られたり、社内でも話す機会の少ない方とも交流でき、業務の相談をはじめ、色々な方に声をかけやすくなり、以前よりコミュニケーションがスムーズになりました。

--- 好きなプログラミング言語とその理由を教えて下さい。

Javaです。初めて学んだ言語だからです。

--- エンジニアを目指したきっかけを教えてください。

仕事をしていく上で、何か能力を身に付けたいと思いました。前職でプログラムについて無知な状態でJavaプログラミング研修を受け、実際にプログラムを作り、プログラムが正しく動いた時の感動、達成感が忘れられなかったのも現在の職種を選んだきっかけです。

--- いまの仕事を選んで良かったと思うことはなんですか?

プログラミングをおこなう上でレビューや相談を先輩方にしたときに、そんな考え方があるのかと、自分では思いもつかない視点の考え方が聞けることが、とても楽しく、いい刺激を受けています。また、参考書などで勉強をしていると、プログラミングの様々な考え方が学べ、自分の視野が少し広がっていくようで楽しく、この仕事を選んでよかったなと思います。

--- 他の職業では体験できないことはありますか?

RACCOONは、業界を問わず導入できる製品です。全業界で導入頂けるソフトウェアの開発に携われるのは、他の職業ではなかなか経験出来ないことだと思います。また、こんなものがあれば便利だなと思ったときに、開発環境さえあれば自由にプログラムが作れるのもこの職業ならではだと思います。たとえば、同じことを何度も繰り返す作業があったとき、自分で簡単なプログラムを作成して、自動で実行できるようにし、時間を短縮するといったこともしています。

--- エンジニアなら読んでおきたいと思う本を推薦して下さい。

「EffectiveJava」 です。エンジニアというよりJavaを利用する方向けになるかもしれませんが、現在、私はこの書籍で勉強中です。

--- どういった方がエンジニアに向いていると思いますか?

物事や考えを整理できる方が向いていると思います。複雑になってしまっている問題を一つ一つ整理して原因を見つけ、解決していくことが重要だと感じています。

--- 今後はどのようなエンジニアを目指していきたいですか?

今はまだ作業依頼のあった部分の機能実装やテストをおこなっていますが、このような機能があったらもっと便利に使えるのではといったユーザ視点で考え、機能追加の際も自らからより使いやすい機能が提案できるようなエンジニアになりたいです。

■ ひとくちメモ

Q. 貴方のビジネスツールで自慢の、またこだわりのあるものを教えてください
A.Menemosyneのノートです。ノートは罫線ではなく無地か方眼をよく使用します。Menemosyneは表が方眼で裏が無地の紙となっているため、フローチャートなど図を書く際には無地の方に記載したり、罫線の方は項目リストなど表と裏で使い分けることができます。

Q. お仕事帰りに寄るお店とおすすめメニューを教えてください
A.但馬屋のすき焼きの食べ放題が好きです。最近は全然行けていないので、また行きたいです。

Q. よく遊ぶ場所
A.有楽町、銀座周辺

Q. 好きな休日の過ごし方はなんですか?
友達とおいしいものを食べに出かけることです。

Q. 最近行ってよかった映画、展示会、ライブ
A.劇団☆新感線の舞台が好きで、最近観に行きます。ステージアラウンドという客席が回転する劇場で「髑髏城の七人」という演目をキャストの方を変えて公演をしているので、キャストの方が変わるごとに観劇に行きます。役者さんの熱演を生で観ることができて毎回感動します。

Q. お仕事と関係のない今はまっているアプリ
A.Instagramです。パントビスコさん(@pantovisco)のアカウントが面白くてよくみています。

Q. 理想の男性像を教えてください
A.なにか胸を張って頑張ったと言えることがある人が素敵だなーと思います。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top