坂上忍、紅蘭による同棲相手の覚せい剤逮捕歴告白に「親父の気持ちになると......」 | RBB TODAY

坂上忍、紅蘭による同棲相手の覚せい剤逮捕歴告白に「親父の気持ちになると......」

 2日放送の『バイキング』(フジテレビ)では、同棲中の交際相手が覚せい剤使用で逮捕・服役した過去を明かした紅欄について特集。スタジオが激論を繰り広げた。

エンタメ その他
 2日放送の『バイキング』(フジテレビ)では、同棲中の交際相手が覚せい剤使用で逮捕・服役した過去を明かした紅蘭について特集。スタジオが激論を繰り広げた。

 紅蘭は、1日発売の「週刊新潮」で同棲と、交際相手の覚せい剤での逮捕歴を告白。番組では連日、覚せい剤使用で勾留中のタレント・清水アキラの長男、清水良太郎容疑者について特集。そのため、覚せい剤で逮捕歴のある男性と同棲までしているという紅蘭の選択に、スタジオは揃って驚きの声を上げることとなった。

 喧嘩の際に暴力を受けた紅蘭が警察に相談に行ったことから、交際相手の覚せい剤使用が発覚し、逮捕となった経緯があるというが、「親父(草刈正雄)の気持ちになると......」と坂上忍ら男性陣が次々と渋い顔に。一方、服役中も面会を続け、出所後も別れること無く交際相手を支え続けているという紅蘭に、ホラン千秋は「ちゃんと自分が支えるって選択をした紅蘭ちゃんって、紅蘭ちゃんらしいと思う。私は同じような立場だったら同じ選択ができるかわからないけど、かっこいいなと思いました」と紅蘭を支持する発言を。さらに新婚の横澤夏子も「背負う物が多すぎるじゃないですか、過去の男の話じゃなくて現在の男性の話って。私もすごいな、かっこいいなって思いました」とコメント。女性陣は紅蘭の「愛」に賞賛の声を送る結果となった。

 一方坂上忍は、「覚せい剤使用歴のある男性と同棲」という紅蘭の状況が、紅蘭のみならず父・草刈の仕事にまで影響する可能性を示唆する場面もあった。
《築島 渉》

関連ニュース

特集

page top