ピース又吉、初失恋の苦い思い出に「かわいそー!」の声 | RBB TODAY

ピース又吉、初失恋の苦い思い出に「かわいそー!」の声

エンタメ その他
又吉直樹(撮影:編集部)
  • 又吉直樹(撮影:編集部)
 4日放送の『今夜くらべてみました』(日本テレビ)に芥川賞作家でお笑い芸人のピース・又吉直樹が出演。中学生時代に経験した手痛い初失恋について語った。

 又吉によれば、中学生当時まだ付き合った相手はいなかったものの1回だけデートにこじつけたことがあるのだという。初デートの際、又吉はお相手とハンバーガーショップで過ごし帰り際に告白しようと計画していたのだそう。しかし、いざ又吉が告白しようとしたその時、なんと相手から先に「今日遊んだこと誰にも言わんといて」とまるでその日のデートそのものを無かったものにするような一言で、釘をさされてしまったのだという。

 このお相手からの別れ際の痛烈な一言にスタジオからは「かわいそー!」との声が出はしたものの、あまりの又吉”らしい”エピソードに爆笑の渦が。告白することさえ叶わなかった中学時代の又吉。結局は「わかった!絶対誰にも言わへん!」と相手と約束したことを明かし、スタジオからの笑いと同情を誘っていた。
《築島 渉》

関連ニュース

特集

page top