立川志らく、故・立川談志から「女に飽きたから弟子の志らくを抱く」と言われた | RBB TODAY

立川志らく、故・立川談志から「女に飽きたから弟子の志らくを抱く」と言われた

エンタメ その他
立川志らく、故・立川談志から「女に飽きたから弟子の志らくを抱く」と言われた
  • 立川志らく、故・立川談志から「女に飽きたから弟子の志らくを抱く」と言われた
  • 立川志らく、故・立川談志から「女に飽きたから弟子の志らくを抱く」と言われた
 15日放送の『ダウンタウンなう』(フジテレビ)に落語家の立川志らくが出演。
故・立川談志に「抱かれた」という疑惑の真相を語った。

 志らくの妻は18歳年下で元アイドル。ある時志らくが妻へのLINEと間違え弟子達のグループLINEに「これから帰るから待っててね(ハート)」と送ってしまったと語ると、松本人志から、志らくが弟子たちからオカマだと勘違いされたのではと冗談が。ところが「そういう伝統が談志一門にはある」と志らくは大真面目な顔で衝撃告白。志らくによれば、談志に「その気があった」のだという。

 実は談志、TVで放送された落語の導入部分・"まくら"で「近頃女は飽きたな」「そろそろ男と寝てみるか」「手始めに弟子の志らくを抱く」と宣言したことがあったのだそう。これを家で正座して聞いていたという志らくはさすがにびっくり。自分の名前が談志のお相手にあがったことに衝撃を受けたと明かした。

 実際のところ、その後談志とは何もなかったと明かした志らく。しかし、破天荒で知られた談志ゆえに、「私が(談志に)やられちゃったと思っている人いっぱいいますよ」と茶目っ気たっぷりに付け加えていた。
《築島 渉》

関連ニュース

特集

page top