坂上忍、橋本市議に「ある意味相当な根性」とコメント | RBB TODAY

坂上忍、橋本市議に「ある意味相当な根性」とコメント

 元SPEEDの今井絵理子・参議院議員との不倫疑惑が騒がれた橋本健・神戸市議について、新たに、政策チラシを架空発注し政務活動費を受け取ったとする疑惑が浮上。25日放送の『バイキング』(フジテレビ)で坂上忍がコメントした。

エンタメ その他
坂上忍
  • 坂上忍
 元SPEEDの今井絵理子・参議院議員との不倫疑惑が騒がれた橋本健・神戸市議について、新たに、政策チラシを架空発注し政務活動費を受け取ったとする疑惑が浮上。25日放送の『バイキング』(フジテレビ)で坂上忍がコメントした。

 週刊誌によると、橋本市議は2010年から2014年の間に政策チラシを8回発注。合計約56万部ものチラシを印刷したとして、政務活動費から720万円を支払ったとのことだが、橋本市議が発注を依頼した印刷会社には印刷機がない事や、肝心のチラシについても他党からは「見た覚えがない」とチラシの存在を確認していないとの声があがっているという。

 この騒動をうけて、橋本市議は23日に会見を実施。架空発注について否定するも、具体的な数量などについては明言を避けた。しかし、翌日になって領収書に記載されている印刷会社から、印刷の仕事はしていないと弁護士を通してコメントが発表されることに。印刷会社によれば、実際には印刷の仕事はしておらず、請求書と領収書だけ発行してほしいと頼まれ、商品名や数量などは橋本市議の指定通りに記入したと告発している。

 この一連の展開に坂上は「こういう可能性もあるにもかかわらず、このタイミングで会見開いて、しかも、見ててもしどろもどろじゃないけど、ツッコミどころ満載じゃないですか」「よくできるなと思って」と具体的な説明を行わない橋本市議の態度に対して苦言を。

 さらには、「通用しないのに会見開くってね、俺ある意味相当な根性だなって思っちゃうのよ」「橋本さんのこと“市議”とかつけて呼ぶのも腹立たしい」と怒りをあらわにしていた。
《築島 渉》

関連ニュース

特集

page top