千原ジュニアとココリコ遠藤が結婚観を吐露「何かを変えたかった」 | RBB TODAY

千原ジュニアとココリコ遠藤が結婚観を吐露「何かを変えたかった」

エンタメ その他

千原ジュニアとココリコ遠藤が結婚観を吐露「何かを変えたかった」
  • 千原ジュニアとココリコ遠藤が結婚観を吐露「何かを変えたかった」
  • 千原ジュニアとココリコ遠藤が結婚観を吐露「何かを変えたかった」
  • 千原ジュニアとココリコ遠藤が結婚観を吐露「何かを変えたかった」
 23日発売の結婚情報誌『ゼクシィ』10 月号では、別冊付録『“恋人”から“家族”になる今、読んでほしい。「ふたりのこと」BOOK 』 の中で千原兄弟の千原ジュニアとココリコの遠藤章造が「結婚」や「夫婦」などについて語っている。

 それぞれ結婚した理由について聞かれた2人は、「芸人として30 年近くやってきて、この辺で何かを変えたいと思った時に隣にいたのが今の妻でした」(千原)、「このままじゃあかん、何かを変えたいと思ったんです」(遠藤)と回答。競争が激しく生き残りが難しい芸人の世界で生きる2人は結婚観に通ずるものがあるようだ。また、芸人が次々に結婚し話題になっていることについて千原は、「人間としてではなく芸人として結婚している感じがしましたね」と、本音か照れ隠しか、芸人独特の結婚観を明かしている。

 さらに、「(恋愛時代に)いくら稽古をしても、本番を迎えてみないとわからない」など、 結婚はしてみないとわからないと語る千原は、「結婚は漫才みたいなものです!」「(恋愛時代に)いくら稽古しても本番を迎えてみないとわからなかったりします」と自身の経験もふまえた(?)教訓を披露。「もしコンビを組んでみて駄目だったら?」との質問に、「すぐ解散でしょ!新しいコンビを組むべきです(笑)」 と言う千原に対してすかさず遠藤が「僕は夫婦を解散していますし、新しい嫁とコンビも組んでいます(笑)」 とかぶせ、スタッフを笑わせていた。

 また、結婚相手に求めることについて聞くと「芸人は特殊で、プライベートも全て仕事に直結しているので、基本的にそこを理解してくれる人ですかね」と語る千原に、遠藤も首を上下に振りながら「うん、うん」とうなずき強く共感。帰り際に、今回のインタビューを振り返った遠藤は「今回の企画は、きっとこれから芸人と結婚する人のバイブルBOOK になりますね!(笑)」と 満足げ。間髪入れず千原は、「(対象が)狭すぎるやろっ!」と鋭いツッコミを見せていた。千原と遠藤が「結婚」や「夫婦」などについて語る『ゼクシィ』10 月号は23日発売。
《Tsujimura》

関連ニュース

特集

page top