東国原英夫、不倫疑惑報道の今井絵理子参議院議員に苦言「自覚が足りない」 | RBB TODAY

東国原英夫、不倫疑惑報道の今井絵理子参議院議員に苦言「自覚が足りない」

エンタメ その他

 28日放送の『バイキング』(フジテレビ)で、東国原英夫が不倫疑惑を報じられた今井絵理子参議院議員に苦言を呈した。

 番組では、不倫相手と報道された橋本健神戸市議と今井両方が“一線は越えていない”という事を強調していることについて議論となった。その中で、東国原は国会議員は高い倫理性、道徳性を求められており、高潔でなければいけないといい、「政治家の一線と一般国民の一線は違います。疑いを持たれたことが、僕は一線だと思います。そういう自覚が足りないと思います」とバッサリ。さらに不倫で辞職した宮崎謙介元衆議院議員の名前を挙げ、「(一線を越えたと)認めてしまうと、不倫は辞職ラインですね」と語った。

 そして東国原は、今井が当選した際に基地問題について質問され、「これから勉強します」と答えたことにも触れ、「1年間一生懸命勉強してるかなと思ったらこのザマですわ」と今井を厳しく批判した。
《築島 渉》

関連ニュース

特集

page top