田中みな実、"ぶりっ子"キャラの理由を告白! | RBB TODAY

田中みな実、"ぶりっ子"キャラの理由を告白!

エンタメ その他

田中みな実、
  • 田中みな実、
  • 田中みな実、
 フリーアナウンサーの田中みな実が、9日の『ダウンタウンなう』(フジテレビ)に出演。フジテレビの新人アナウンサー4人にアドバイスをする中で、自らの"ぶりっこキャラ"について語る場面があった。

 元「ミス学習院」だったという新人・海老原優香アナから、「集中すると眉間に皺が寄る」ため、人から不機嫌だと思われてしまう、という悩みを打ち明けられた田中は、身を乗り出して口を開いた。

 「同期の子がふわっとした感じの子だったので」と新人の頃について語りだした田中。新人時代はその同期のアナウンサーと比較され、きつく見られがちだったのだという。そのため先輩らから「『言葉をとにかく優しく言いなさい』『優しく笑いながら言いなさい』って」とアドバイスを受け、それを守ることにしたのだという。ところが、「感じ良くやっていた結果、ブリッ子になった」と、柔らかい感じを出そうとしすぎたのが"ぶりっ子"になってしまったとことを告白。アナウンサーにとっての表情の大切さを熱く後輩たちに語りかけた田中だったが、田中のようにキャラを作ることで「どんどん(本当の)感情が失われていく......」と、アナウンサーの闇もちらりと口にしていた。
《築島 渉》

関連ニュース

特集

page top