熊田曜子、初の大胆開脚ポーズを披露「境界線ギリギリのところ」 | RBB TODAY

熊田曜子、初の大胆開脚ポーズを披露「境界線ギリギリのところ」

エンタメ グラビア

熊田曜子(撮影:竹内みちまろ)
  • 熊田曜子(撮影:竹内みちまろ)
  • 熊田曜子(撮影:竹内みちまろ)
  • 熊田曜子(撮影:竹内みちまろ)
  • 撮影:西條彰仁/熊田曜子36th写真集『The GREATEST!!』(講談社)
  • 撮影:西條彰仁/熊田曜子36th写真集『The GREATEST!!』(講談社)
  • 撮影:西條彰仁/熊田曜子36th写真集『The GREATEST!!』(講談社)
 タレントの熊田曜子が28日、都内にて、36th写真集「The GREATEST!!」の発売記念イベントを開催し、大胆なポーズに挑戦したことを明かした。

 5年ぶりの完全撮り下しとなる今回の写真集は、2017年3月に東京、山梨、沖縄の3ヵ所で撮影を行った。“超王道”をテーマに、2児を出産してもなおデビュー当時と変わらない驚異的なプロポーションを大胆に披露している。

 2012年12月に第1子となる長女を、2015年10月に次女を出産した熊田は「『ママになっても(グラビアを)やりたい』とは言い続けていましたが、実際にできるか分かりませんでしたので、このように形になって本当に嬉しいです」と歓喜。撮影時は授乳中で「胸は人生で一番大きいとき」とのこと。サイズは測っていないものの「J(カップ)くらいだと思います」と明かし、「あの胸のボリュームには戻れません。もう1人妊娠するかしないと、あの胸になれないのです」と笑顔を見せた。

 お気に入りは、足を大胆に開脚した1枚。「“ここからはやらない”という境界線を引いていたのですが、その境界線ギリギリのところを今回、色々と詰め込みました。あのように、お股を開脚するポーズはやったことがなかったのですが、見てドキッとしてもらうためにも初めてのポーズをやりました」と声を弾ませた。他にも手ブラ風ショット、水着姿などを大胆に露出しているが、「“安心してください”という感じの露出感です」とコンセプトを紹介。とにかく明るい安村は不倫を報じられたが、「うちは、(不倫は)大丈夫だと思いますよ!」と笑顔で答えた。
《竹内みちまろ》

関連ニュース

特集

page top