同性婚の一ノ瀬文香&杉森茜、破局していたことをブログで報告!「大きなヒビが入ってしまいました」 | RBB TODAY

同性婚の一ノ瀬文香&杉森茜、破局していたことをブログで報告!「大きなヒビが入ってしまいました」

エンタメ ブログ

 同性婚を公表していたダンサーの杉森茜とグラビアアイドルの一ノ瀬文香が12日、破局したことをそれぞれのブログで報告している。

 一ノ瀬と杉森は2014年12月に同性婚を発表し、2015年4月に挙式していた。

 一ノ瀬は「この度、時間をかけてよく話合った結果、お互い別々の道を進んでいくという2人の結論に至りました。これまでみなさんに応援頂きましたお気持ちに深く感謝申し上げます。また、ブログでのご報告となりました事をお詫び申し上げます」と発表した。

 破局の理由については「どちらかが一方的に悪いとかではないと思います。 互いにうまく歩み寄って向き合っていくことができなかったことが原因だと、自分は考えています」とつづり、杉森は「数年間毎日一緒に生活をする上で、私たち二人の間に、大きなヒビが入ってしまいました」と明かしている。

 昨年7月頃から同居生活を解消。連絡も取っていなかったが、今年3月に久しぶりに会い2人の今後について話し合った結果、「互いにブログで今回の報告をすること」になったという。

 一ノ瀬は「残念な結果となりましたが、 これからも私たちはそれぞれが前向きに歩んでいきますので、 見守ってもらえたら嬉しいです。これからも茜共々よろしくお願い致します」と記し、杉森は「いつか、自分以外の誰かを、自分以上に大切に思える日が来たらいいなと思います。残念な結果となりましたが、 以上が、私からのご報告です。最後まで読んで下さり、ありがとうございました!」として結んでいる。
《松尾》

関連ニュース

特集

page top