ロンブー田村亮、お笑い芸人のSNS使用についてコメント | RBB TODAY

ロンブー田村亮、お笑い芸人のSNS使用についてコメント

極楽とんぼの2人による24時間生放送特番『極楽とんぼ「KAKERU TV」~24時間AbemaTV生JACK~』がAbemaTVで4日放送された。Twitter誤爆事件の田村亮がコメントしている。

エンタメ その他
(C)AbemaTV
  • (C)AbemaTV
  • (C)AbemaTV
  • (C)AbemaTV
  • (C)AbemaTV
  • (C)AbemaTV
  • (C)AbemaTV
  • (C)AbemaTV
 極楽とんぼの2人による24時間生放送特番『極楽とんぼ「KAKERU TV」~24時間AbemaTV生JACK~』がAbemaTVで4日放送された。Twitter誤爆事件の田村亮がコメントしている。

 番組には極楽とんぼの加藤浩次と山本圭壱、ココリコの遠藤章造と田中直樹、ロンドンブーツ1号2号の田村淳と田村亮、おぎやはぎの小木博明と矢作兼、品川祐の9人が気になる話題を徹底討論する「世に問いKAKERU 芸人討論!バカまで生テレビ!」のコーナーが設けられた。

 「お笑い芸人のSNSはあり?なし?」というテーマでは一同の視線は亮へ。亮は1月、お笑い芸人・狩野英孝の淫行疑惑記者会見生中継をAbemaTVで視聴していた時、匿名ということで際どい投稿を連投。Twitterとも連携していたためその際どいコメントが田村亮の公式Twitterから垂れ流されるという誤爆事件があった。加藤から「(SNSを)閉鎖しろ!」と言われた亮は“あり”と答え「自分が“あり”ってことじゃないでしょ?告知したり、駆使して使っている人は良いと思う」と客観的に話すと、視聴者からは「亮さんはやめなくていいよ」「そのままでいい」など多くのコメントが寄せられた。

 SNSをやっていないという田中は「遠藤を見ている限りマイナス要素がないから、ありだと思う。Instagramをやりだして遠藤は生き生きしている」と話し、“なし”と答えた遠藤は「僕は、なしにしたんですよ。淳とか品川は駆使しているし、宣伝とかもちゃんと出来ている。でも僕は、宣伝効果もないし。あと、たまにコメントとか来たりするんですけど、炎上がめちゃめちゃ怖いんですよ。前に1件だけ、自分が出ているラジオのことでボロクソ書かれていたんですよ。それがめちゃめちゃ怖くなって、加藤さんに『俺どうしたらいいですか』と相談したことがありました」と炎上の恐怖を明かした。

 また、矢作はSNSをやっていないということもあり、「なしですね。Instagramなんてモデルがやるもんですから。Twitterをやっている人は、ちょっと俺いいやつなんだぜアピールするためにやっている。姑息な手段だと思っている」と持論を展開。一方相方の小木は「とにかく俺はミステリアスでいたいだけ」との理由で“なし”と話した。
《松尾》

関連ニュース

特集

page top