乃木坂46・橋本奈々未、卒業直前の心境吐露「終わりなんだと思ってもらえるものに」 | RBB TODAY

乃木坂46・橋本奈々未、卒業直前の心境吐露「終わりなんだと思ってもらえるものに」

 20日に乃木坂46から卒業、芸能界から引退する橋本奈々未が18日の『乃木坂46SHOW!』(NHKBSプレミアム)の中で、乃木坂で活動した5年半を振り返り、卒業ライブを間近に控えた心境を語った。

エンタメ その他
乃木坂46・橋本奈々未、卒業直前の心境吐露「終わりなんだと思ってもらえるものに」
  • 乃木坂46・橋本奈々未、卒業直前の心境吐露「終わりなんだと思ってもらえるものに」
  • 橋本奈々未 <撮影 大野>
 20日に乃木坂46から卒業、芸能界から引退する橋本奈々未が18日の『乃木坂46SHOW!』(NHKBSプレミアム)の中で乃木坂で活動した5年半を振り返り、卒業ライブを間近に控えた心境を語った。

 橋本は、番組内の「桜井キャプテンのお説教部屋」のコーナーで、乃木坂46キャプテンの桜井玲香と2人でトーク。橋本は、5年半は人生で起こる一大イベントが毎日起こるような感じですごく短く感じたといい、「辞めて振り返ったら、記憶ないくらい短いんじゃないかって思う。あとから考えると楽しい時間なんだろうね、ものすごく」と語った。

 そして、桜井から卒業ライブへの意気込みを問われると、最後の人前に立つステージを自分でも楽しみたいと笑顔を見せ、「私を今までずっと応援してきてくれた人たちの思い出になるような、この子を見ていて良かったなとか、今日ここに来て良かったなって思ってもらえるような時間をみんなと一緒に過ごせたらいいなって思ってる」と心境を明かした。さらに、芸能界引退という事実をまだ受け止められないファンに思いをはせ、「これをもって終わりなんだって思ってもらえるようなものができたらいいなと思ってる」と語った。
《築島 渉》

関連ニュース

特集

page top