きゃりーぱみゅぱみゅ、14thシングルとVRメガネつき映像作品を4月同時発売! | RBB TODAY

きゃりーぱみゅぱみゅ、14thシングルとVRメガネつき映像作品を4月同時発売!

エンタメ 音楽

撮影:石井亜希
  • 撮影:石井亜希
  • 撮影:石井亜希
  • 撮影:石井亜希
  • 撮影:石井亜希
  • 撮影:石井亜希
 21日、きゃりーぱみゅぱみゅが国内ホールツアー『KPP JAPAN IYAHOI TOUR 2017』をスタート。さらに4月5日に、ニューシングルとワールドツアー武道館ファイナル公演を収めた映像作品の同日発売を発表した。

 昨年デビュー5周年を迎え、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンのアトラクション制作や、初のベストアルバム『KPP BEST』のリリース、海外アーティストとのコラボレーションなど勢力的な活動をみせたきゃりーぱみゅぱみゅ。

 そんな彼女が21日『きゃりーぱみゅぱみゅ KPP JAPAN IYAHOI TOUR 2017』と題した3ヵ月に及ぶ国内ホールツアーをスタート。今ツアーは18日にリリースしたプットシングル『原宿いやほい』より連想された“世界のお祭り”をコンセプトに制作。キャリー風にアレンジされた祭り衣装やステージセットに注目が集まる。

 また、この日のツアーで、4月5日に14枚目のニューシングルと、昨年のワールドツアーのファイナル公演である武道館ライブの映像商品をリリースすることを発表。映像作品の初回限定盤にはワールドツアーを疑似体験できる、きゃりー仕様のVR視聴用メガネが付属する予定となっている。

 初日のライブツアーの中できゃりーは「ホールツアーは久しぶりなので、全国のみんなに会えるのは本当に嬉しい!懐かしい曲も歌うので、楽しみにしててくださいね!」とツアーへの意気込みを語っている。

 4月5日発売予定の14thシングルは、タイトルはまだ未定だが「初回限定フォトブック仕様」版は税別1,800円、通常盤税別1200円。また、映像作品もタイトル未定、VR視聴用メガネ付の初回限定盤は税別6,500円、通常盤税別5,000円、各Blu-ray版は税別7,500円と6,000円となる。
《築島 渉》

関連ニュース

特集

page top