ハリウッド版「攻殻機動隊」公開日が決定!ビートたけし「かなり凄い!」 | RBB TODAY

ハリウッド版「攻殻機動隊」公開日が決定!ビートたけし「かなり凄い!」

エンタメ 映画・ドラマ

ハリウッド版「攻殻機動隊」公開日が決定!ビートたけし「かなり凄い!」
  • ハリウッド版「攻殻機動隊」公開日が決定!ビートたけし「かなり凄い!」
 アニメ「攻殻機動隊」のハリウッド版実写映画『GHOST IN THE SHELL(原題)』の邦題と日本公開日が発表された。邦題はそのまま『ゴースト・イン・ザ・シェル』、公開は2017年4月7日となる。

 『ゴースト・イン・ザ・シェル』はYouTubeチャンネルで公開された映像がわずかな間に計770万回超の再生回数を記録。11月に全世界同時解禁された予告映像は2億回以上の再生回数を記録するなど大きな盛り上がりをみせているが、この度17日より全国劇場にて上映される幕間映像も公開された。

 LEDライトの閃光が駆け抜け、撮影で実際に使われたコスチュームやコンセプトアートなどの展示が並び、作品の世界観を細部まで表現したエクスクルーシブ・イベントの様子が映し出されており、オリジナルでは「草薙素子」である主人公の少佐を演じるスカーレット・ヨハンソンは「圧巻です」、上司・荒巻を演じるビートたけしも「かなり凄いですよ」とコメントしている。

 スカーレット・ヨハンソン主演『ゴースト・イン・ザ・シェル』は2017年4月7日公開。

《築島 渉》

関連ニュース

特集

page top