1月ドラマ『嫌われる勇気』主題歌に大塚愛!「強い心を持てるような楽曲を」 | RBB TODAY

1月ドラマ『嫌われる勇気』主題歌に大塚愛!「強い心を持てるような楽曲を」

エンタメ 映画・ドラマ

1月ドラマ『嫌われる勇気』主題歌に大塚愛!「強い心を持てるような楽曲を」
  • 1月ドラマ『嫌われる勇気』主題歌に大塚愛!「強い心を持てるような楽曲を」
  • 1月ドラマ『嫌われる勇気』主題歌に大塚愛!「強い心を持てるような楽曲を」
  • 1月ドラマ『嫌われる勇気』主題歌に大塚愛!「強い心を持てるような楽曲を」
 2017年1月12日スタートのドラマ『嫌われる勇気』。主演に香里奈、さらには加藤シゲアキ(NEWS)、椎名桔平ら豪華キャストが集結する同ドラマの主題歌を大塚愛が提供することが分かった。

 大塚は、「ドラマの最後に似合う楽曲を」という制作側のオーダーや、他人から嫌われることをいとわず、自由に自分の人生を全うするがごとく生きる、香里奈演じる主人公・庵堂蘭子のキャラクターから、聞くと一歩前に踏み出したくなるようなアップテンポな曲調を創作。歌詞も、蘭子の性格や気持ちを大塚独自のワードセンスで表現したものに仕上げ、主題歌「私」を完成させた。

 主題歌「私」は2月15日(水)に発売される。主題歌に込めた思いについて、大塚は「聞き終わった後に、“明日も頑張ろう”と強い心を持てるような楽曲を目指しました。香里奈さん演じる蘭子さんの凜(りん)とした姿に、背中を押されるような女性がたくさんいたらいいなと思います。ドラマの最後に似合うものというオーダーをいただいていましたので、ウォーキングのテンポに合いそうな、一歩前に踏み出したくなるような、そして背中を押されるような力強い曲調をイメージしました」。ドラマの主人公・蘭子については「私、おべっかが嫌いなんです。それを言われたときに、すごく分かってしまうので。そういう意味で、蘭子さんは、おべっかを使って無駄に人の気持ちを上げたりしないので、優しい人だと感じました。もし、蘭子さんが何かに対して“いい”と言ってくれたら、本当にいいんだろうなと信頼できる人です」。香里奈については「大阪時代から、雑誌の表紙などでお見かけしていましたが、凜(りん)としたキレイさがあって、やっぱり別格だなと思いました」と話している。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top