黒柳徹子、玉ねぎ頭が真っ白に!? 「100歳になった私」を披露 | RBB TODAY

黒柳徹子、玉ねぎ頭が真っ白に!? 「100歳になった私」を披露

 黒柳徹子が自身のインスタグラムで「特殊メイクで100歳になった私」を披露した。

エンタメ ブログ
 黒柳徹子が自身のインスタグラムで「特殊メイクで100歳になった私」を披露した。

 写真の中の黒柳は、トレードマークの玉ねぎ頭が白髪で真っ白になったおばあちゃん姿で、今春放送されたドラマ「トットてれび」の中でのものという。豪華な刺繍があしらわれた衣装を身に着け、頬に指を当ててにっこり笑う黒柳の姿からは、今と変わらずイキイキとしたかわいらしいおばあちゃんという印象を受ける。

 黒柳は「昔、まだNHKにいた頃、『私が100歳まで生きたらNHKの7時のニュースの『ポン、ポン、ポン、ポーン』と言う時報の横にお座布団敷いて座り、毎日、生出演する。で、ある日姿を消したら『あー死んだんだ』と思って欲しい』というアイデアを、その頃のNHKのプロデューサーに話したら、いたく喜んで『やりましょう!』と約束したのに、その人はもういない」と綴り、「その気持ちを覚えていたので、『トットてれび』で、その約束を果たした」とこの姿が作られたちょっぴり切ないエピソードを明かしている。

 ファンからは「素敵なエピソード」「プロデューサーさんもどこかで喜んでくれていたでしょうね」などと黒柳のエピソードへの感動のコメントや、「ポン、ポン、ポンポーンの横にちょこんと座ってる100歳の徹子さんを見てみたいです」「100歳の徹子さんに逢えますように」と黒柳の末永い活躍を願う声が寄せられている。
《築島 渉》

関連ニュース

特集

page top