『サイボーグ009』、12月9日からコミカライズ連載スタート | RBB TODAY

『サイボーグ009』、12月9日からコミカライズ連載スタート

 『サイボーグ009』が、完全オリジナルストーリーのフル3DCGアニメーションの新作『CYBORG009 CALL OF JUSTICE』で登場し、25日(金)より全3章完結、各章2週間限定で劇場公開される。

エンタメ その他
(C)2016「CYBORG009」製作委員会
  • (C)2016「CYBORG009」製作委員会
 『サイボーグ009』が、完全オリジナルストーリーのフル3DCGアニメーションの新作『CYBORG009 CALL OF JUSTICE』で登場し、25日(金)より全3章完結、各章2週間限定で劇場公開される。

 今回は、KADOKAWAのWebコミック「コミッククリア」でコミカライズ連載することが決定した。今回の連載を手がけるのは、パソコン用ゲーム『エメラルドドラゴン』などで知られる実力派作家・木村明広氏。氏は「この度『CYBORG009 CALL OF JUSTICE』をコミカライズさせて頂くことになりました。最初の画集で009のイラストを描かせて頂いた程の009愛(※003愛)が身を結び、感無量であります。アニメの方は3Dなので、こちらは2D版の新作009として楽しんで頂けるよう頑張ります」とコメントをよせている。

 コミック連載はサイボーグ“009”にちなんで2016年12月“009”日(金)“09:00”より配信開始予定です。また連載開始に先駆けて、第1章の公開日である25日にはプロローグ編として第0話を配信予定だ。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top