米Microsoft、AI搭載スケジューリングサービス提供のGeneeを買収 | RBB TODAY

米Microsoft、AI搭載スケジューリングサービス提供のGeneeを買収

IT・デジタル モバイル

Microsoft(C)Getty Images
  • Microsoft(C)Getty Images
  • Microsoft(C)Getty Images
 米Microsoftは現地時間22日、人工知能(AI)搭載のスケジューリングサービスを提供するスタートアップGeneeの買収を発表した。買収額を含む諸条件は公表されていない。Geneeの共同創設者であるベン・チャン氏とチャールズ・リー氏は、ともにMicrosoftに参画予定となっている。

 Geneeはスケジューリングおよびリスケジューリングにかかる時間を簡略化するために、2014年にスタートした新興企業。自然言語処理および最適化された意思決定のアルゴリズムが採用されているので、ユーザーのニーズを理解したり、クライアントとのアポイントを合理的に設定したりしてくれる。

 MicrosoftはGeneeに対し、Office 365を中心としたすべてのデジタル体験に、インテリジェンスをもたらしてくれることを期待しているとコメントしている。
《Tsujimura》

関連ニュース

特集

page top