Xperiaファン垂涎のスペシャルイベントが福岡で開催! | RBB TODAY

Xperiaファン垂涎のスペシャルイベントが福岡で開催!

IT・デジタル モバイル

ヴァイオリニストのAyasaさんと参加者が記念撮影
  • ヴァイオリニストのAyasaさんと参加者が記念撮影
  • ヴァイオリニストのAyasaさんと参加者が記念撮影
  • エンジニアの話に、熱心に耳を傾ける参加者たち
  • ヴァイオリニストのAyasaさん
  • ヴァイオリニストのAyasaさん
  • エンジニアの話に、熱心に耳を傾ける参加者たち
  • 過去、auから発売されていた懐かしいソニー端末の数々
  • イベントの様子
 KDDIは17日、福岡市内にて長期ユーザー向けイベント「au × Xperia オーナーズパーティー Vol.3」を開催した。

 同イベントは、KDDIがauの長期ユーザー向けに実施しているもので、2015年10月にVol.1として東京、2016年2月にVol.2として大阪・名古屋・東京で開催。Vol.1では、募集人数30名に対して約10,000件の応募があり、まさにプレミアイベントとなった。

※Xperiaの特集ページを見る

 今回も応募に際して、これまでと同様に次の3点を満たすことが条件となっている。(1)現在auのXperiaスマートフォンを契約、(2)auの契約期間が5年1ヵ月(61ヵ月)以上(※今回は2016年5月10日時点)、(3)契約者の年齢が18歳以上。

 Vol.3では、この福岡を皮切りに、23日に札幌、29日に広島、7月7日に仙台、13日に東京で順次開催される(募集はすべて終了)。福岡には431人が応募し、難関をくぐり抜け、見事当選したユーザー34人が一夜限りのパーティーに参加した。

 主に福岡県内からの参加者が多かったが、遠くは大分からの参加者もいたという今回のイベント。まずは、KDDI コンシューマ九州支社で支社長を務める岡田和久氏が登壇し挨拶をしたのち、ソニーモバイルコミュニケーションズの林武則氏から、24日に発売を控える夏モデルの新端末「Xperia X Performance」についてプレゼンテーションが行われた。

■エンジニアと直接話せる貴重な場

 続いて、Xperiaの開発者らソニーモバイルコミュニケーションズのスタッフ9名(この日はカメラエンジニア、ムービークリエイターエンジニア、ディスプレイエンジニア、システムエンジニア、メカエンジニア、アンテナエンジニア、プロジェクトマネージャー、テクニカルサポート、プロダクトプランナーが参加)が、参加者のテーブルを15分ごとに順番に回り、懇親会が設けられた。

 やはりXperiaファンが集うイベントとあって、懇親会ではエンジニアの話に熱心に耳を傾けている参加者ばかりで、「普段、カメラで犬を撮影するのだけど、うまく撮影できるコツを直接聞けてよかった」(福岡市・30代女性)という声をはじめ、実際に分解した端末を示して説明を受けたという参加者は「なかなか見られないので、思わず男子の血が騒いだ」(大野城市・40代男性)と興奮気味に話してくれた。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top