斎藤工が何を考えているのかわからない、共演者からも相談 | RBB TODAY

斎藤工が何を考えているのかわからない、共演者からも相談

8日放送のフジテレビ「ホンマでっか!?TV」で、斎藤工の本心が暴かれた。映画「高台家の人々」から斎藤工、間宮祥太朗、塚地武雅(ドランクドラゴン)がゲストで登場。

エンタメ その他
斎藤工 <撮影 鶴見菜美子>
  • 斎藤工 <撮影 鶴見菜美子>
 8日放送のフジテレビ「ホンマでっか!?TV」で、斎藤工の本心が暴かれた。映画「高台家の人々」から斎藤工、間宮祥太朗、塚地武雅(ドランクドラゴン)がゲストで登場。

 間宮と塚地が「何を考えているかわからない斎藤工の本心が知りたい」と評論家を前に悩みを相談。間宮は斎藤から3か月に1回ほど突拍子もない画像が送られてきて、返信すると絶対に無視されると告白。斎藤から連絡が来ているのに、気持ちが弄ばれすぎてどうしたらいいかわからない、と嘆いた。間宮は斎藤と5年の付き合いになるがまだわからないとコメント。

 この件に対して斎藤は、「元気にしてる?」、「元気です」という形式的なやり取りがもう飽きたと理由を吐露。形式的な付き合いを崩したくなる一面があることを明かした。舞台挨拶の時も「どんな妄想をしますか?」などの質問に、「ここに来ている人をみんな裸にしています」といった突拍子もない返答を返す斎藤は、バラエティでも「こういうことを言いそう」、「どうせこうだろ」と思わるのが怖くて、言ってはいけない発言をしたくなってしまうという。

 斎藤は自分の性格について、「20代の頃オーディションに落ちまくり、自分に個性がないことを気付いてしまった。そこで普通のことをしていたら残れないと思ってしまい、こういった考えになってしまったのだと思う」と自己分析した。

 一方、斎藤も間宮や塚地と仲良くなりたいし本心は知りたいと答えたが、「近づき過ぎると嫌われてしまうのでは」と考えてしまう、ネガティブな内面をみせた。
《non》

関連ニュース

特集

page top