バットマンの大切な人がスーパーマンに…ザック監督もコメント | RBB TODAY

バットマンの大切な人がスーパーマンに…ザック監督もコメント

エンタメ 映画・ドラマ

『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』  (C) 2016 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC., RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC AND RATPAC ENTERTAINMENT, LLC
  • 『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』  (C) 2016 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC., RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC AND RATPAC ENTERTAINMENT, LLC
  • ニューヨーク・プレミア。(C) Mayumi Nashida
  • 『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』ポスター
 バットマンとして活動する世界有数の企業の取締役、ブルース・ウェインが呆然と何かを見上げる……。『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』から新写真がリリースされた。2大ヒーローがなぜ“対決”することになるのか、その理由の一部が明らかになった。

 2大ヒーローが映画史上初めて競演するだけでなく、2人の対決を描く『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』が25日に公開された。監督のザック・スナイダーは「正義の味方だったはずの2人が戦う理由はしっかりと存在している」と語る。映画では、人々のために力をふるってきたスーパーマンが逆に人類の脅威となり、スーパーマンに対抗できる唯一の人間としてバットマンが立ち上がる。

 今日公開されたのはブルースが何かを見上げる写真。実は彼の視線の先には、スーパーマンの戦いによって破壊されるブルースの会社のビルがある。スーパーマンは、ある脅威から人々を守るために戦っていたのだが、巻き添えで街に被害を出してしまい、ウェインの部下たちも命を失った。

 この出来事からブルースはスーパーマンを脅威として認識し始める。そして次第に広がっていくスーパーマンへの不信感が、対決に繋がる。スナイダー監督は「ブルースは、自分が守るべき人々の命が失われたのはスーパーマンのせいだと、敵意を募らせていた」と、物語の核心を明らかにした。

 さらにスナイダー監督は「私たちは、スーパーマンを別の視点、つまりバットマンの視点から検証すれば、ストーリーの始め方として興味深いと思った」と、彼らの戦いの“原点”を語る。ともに正義であったはずの彼らの戦いは、どんな結末を迎えるのか?
《高木啓》

関連ニュース

特集

page top