R15指定のストップモーションアニメ、DVD化 | RBB TODAY

R15指定のストップモーションアニメ、DVD化

エンタメ 映画・ドラマ

『アノマリサ』(c) Anomalisa, LLC 2015. c 2016 Paramount Pictures.
  • 『アノマリサ』(c) Anomalisa, LLC 2015. c 2016 Paramount Pictures.
  • 『アノマリサ』(c) Anomalisa, LLC 2015. c 2016 Paramount Pictures.
  • 『アノマリサ』(c) Anomalisa, LLC 2015. c 2016 Paramount Pictures.
  • 『アノマリサ』(c) Anomalisa, LLC 2015. c 2016 Paramount Pictures.
『エターナル・サンシャイン』『脳内ニューヨーク』など奇想天外なアイデアでヒット作を生み出すチャーリー・カウフマンが手掛け、第88回アカデミー賞にノミネートされるなど賞レースで話題を呼んだストップモーションアニメ『アノマリサ』。このほど、世界中で絶賛された本作のBlu-ray&DVD が6月3日(金)よりリリースされることが決定した。

カスタマー・サービスの分野でモティベーション・スピーカーとして名声を築き、本も出版しているマイケル・ストーン。しかし、彼自身は人生に何の刺激も感じられずにいた。長いこと、誰の声であっても全て同じ声に聞こえていたマイケルは、ある日、リサという女性と出会う。彼は、唯一聞こえた“別の声”の彼女と特別な一夜を過ごすのだが…。

本作は、映画界の鬼才チャーリー・カウフマンが挑む、R15指定の異色の長編ストップモーションアニメ。製作にあたっては、Kickstarter.comのクラウドファンドを通して資金が集められ、200,000ドル目標のところ、2倍の406,237ドルの予算を獲得し、多くの期待と注目の中、2015年にアメリカで公開された。

公開後は米「Rolling Stone」誌が太鼓判を押したほか、数多くのメディアが2015年のベスト10に入ると評価。「Time out London」「The Times」「The Telegraph」「The Guardian」などで★5つを獲得する絶賛を受け、第88回アカデミー賞「長編アニメーション部門」ノミネートをはじめ、幾多の映画賞で受賞やノミネートを果たしている。

劇中すべての登場人物は3人の声優のみで演じられており、主人公マイケルの声を務めるのは、『ハリー・ポッター』シリーズのルーピン先生や『博士と彼女のセオリー』に出演した英国俳優デヴィッド・シューリス。ヒロイン・リサの声はクエンティン・タランティーノ監督作『ヘイトフル・エイト』で本年度アカデミー賞「助演女優賞」にノミネートされたジェニファー・ジェイソン・リーが担当、トーンを抑えながらも心情を表現する、見事な声の演技で魅せている。また、マイケルとリサ以外の声はすべて『脳内ニューヨーク』のトム・ヌーナンが務めている。

さらに、日本語吹き替え版ではマイケル役を内田直哉、リサ役を玉川砂記子、そのほかの声を星野充昭と人気声優が集結。日本では、3月18日(金)~21日(月・祝)に開催された「東京アニメアワードフェスティバル2016」でも招待作品として上映された。

パッケージの特典映像には、カウフマンがストップモーションアニメという手法を使って描き出した舞台裏や、「ミニチュアの世界」「音楽について」などが収録され、独特の世界観がたっぷりと楽しめるようになっている。

『アノマリサ』Blu-ray&DVDは6月3日(金)よりリリース、同日DVDレンタル開始。

アカデミー賞ノミネート!R15指定のストップモーションアニメ『アノマリサ』DVD化決定

《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top