「卒論」に続き「センテンススプリング」が話題に……ベッキー流行語 | RBB TODAY

「卒論」に続き「センテンススプリング」が話題に……ベッキー流行語

エンタメ その他

(左から)ゲスの極み乙女。ボーカルの川谷、ベッキー
  • (左から)ゲスの極み乙女。ボーカルの川谷、ベッキー
  • Yahoo!急上昇ワード
 タレントのベッキーの不倫騒動で、「センテンススプリング」という言葉が話題になっている。

 これは、ベッキーが「週刊文春」を表したとされるもの。21日発売の同誌は、ベッキーとゲスの極み乙女。川谷絵音との不倫疑惑の続報として、新たに2人の交わしたものとされるLINEのやり取りを公開。その中で、2人は今回の報道は、むしろ交際がオフィシャルなものになるチャンスだとポジティブに捉え、「ありがとう文春!」などとメッセージを送信した。その文春をベッキーは、「文」を表す「センテンス」、「春」を表す「スプリング」という英語を繋げた造語で表現した。

 この語はたちまちネット上で話題となりTwitterのトレンドに入った。またYahoo!の急上昇ワードでも1位となった。

 2人の不倫騒動では、離婚届の隠語として「卒論」が話題となったばかり。2人にとっては皮肉にも、早くも2つの流行語大賞候補を出すことになってしまった。
《花》

関連ニュース

特集

page top