元AKB増田有華、ストーカー被害告白「トイレまでついてきて…」 | RBB TODAY

元AKB増田有華、ストーカー被害告白「トイレまでついてきて…」

エンタメ その他
増田有華
  • 増田有華
  • 増田有華
 AKB48の元メンバーで現在は女優の増田有華が新たなストーカー被害に遭っていたことを13日放送の「日曜ファミリア・芸能人つまずきビッグデータ~世間のギモン本人にぶつけよう 私…」(フジテレビ系)で告白した。

 これまでも様々な番組でストーカー被害を告白してきた増田だが、この日の放送では「TVで初めて言うんですけど……」と半年ほど前に起きたばかりの新たなストーカー被害を告白した。

 増田によれば半年ほど前に教習所に通っていた際、毎回学科試験で必ず一緒になる男性がおり「たまたまかな?」と思っていたそうだが次第に行動がエスカレート。授業で話を聞かずに増田をずっと見続けたり、さらにトイレまでついてくるようになったのだとか。

 男性にトイレの前で待ちぶせされた増田が「気持ち悪いなと思って」走って逃げると、なんと向こうも走って追ってきたため「これはヤバイ。家まで来るぞ」と思った増田は思い切って自分から話しかけたという。

 増田が勇気を出して「怖いのでやめてもらっていいですか?」と相手の男性に告げると、男性はあきらめて去って行ったという。

 さらに番組では増田がAKB時代に出逢った数々のストーカー事件を再現VTRで紹介。ファンから届いたプレゼントに盗聴器が仕込まれていたことや、何者かから自室の画像をメール送信されたこと。さらには勝手に転居届を出されていたことなどが紹介されると、共演していたタレントの大沢ケイミは「メチャ危ないね!」と声を震わせていた。
《笠緒》

関連ニュース

特集

page top