紅白歌合戦、“8Kパブリックビューイング”実施「会場にいるような臨場感」 | RBB TODAY

紅白歌合戦、“8Kパブリックビューイング”実施「会場にいるような臨場感」

エンタメ その他
第66回NHK紅白歌合戦【写真:竹内みちまろ】
  • 第66回NHK紅白歌合戦【写真:竹内みちまろ】
  • 「第66回NHK紅白歌合戦」
 NHKは、8Kスーパーハイビジョンによる「第66回NHK紅白歌合戦」のライブパブリックビューイングを全国4ヵ所で行うと発表した。

 会場は横浜赤レンガ倉庫、イオンシネマ幕張新都心、NHK放送博物館、NHK京都放送局。ハイビジョンの16倍という8Kの超高精細映像と、22.2マルチチャンネルの3次元音響により、収録会場のNHKホールにいるかのような臨場感を楽しめるという。一部会場では、昨年の紅白歌合戦などの8Kコンテンツも上映される予定だ。

 入場は無料だが、NHK京都放送局以外はすべてWEBサイトからの事前申込が必要となっている。
《木村》

関連ニュース

特集

page top