岡本夏生、パリ旅行の理由……北斗晶に「旅行気分を味わってもらいたい」 | RBB TODAY

岡本夏生、パリ旅行の理由……北斗晶に「旅行気分を味わってもらいたい」

エンタメ ブログ

岡本夏生
  • 岡本夏生
  • 北斗晶《写真:稲葉九》
 タレントの岡本夏生が、乳がん闘病中のタレント・北斗晶に「旅行気分を味わってもらいたい」との思いから、フランス・パリへ旅行に行くことを報告した。

 番組での共演以来、公私にわたって親しく交流している2人。北斗が乳がんを告白して以降、岡本は辛い心境を明かすとともにエールを送ってきた。

 北斗は抗がん剤治療開始のため、4日に再入院。今回は検査のための入院だったため6日には退院したことを報告したが、今後も闘病生活は続く。入院中にはブログで「今は先が見えない、明日が見えないから、いついつどこに行こうとか夢を描くことが出来なくて楽しい想像が出来ないのよ~。ハワイに行きたい、ラスベガスに行きたい、モニメントバレーに行きたい、とか…いつになるか分からないと大きな想像も出来ないもんで昔の楽しかった事を思い出すのが1番楽しい想像で時の経過のお供になるのよ」とつづっていた。

 そんな親友の思いを知ったのか、岡本はパリ行きを決意。6日に更新したブログで「アキラホクトに、パリからの素晴らしい景色をリアルタイムで、プレゼントして、旅行気分を味わってもらいたいだよ 何もしてあげられないからこそ、せめて、ヤツの大好きな、旅行気分を目で楽しんで、もらいたいだよ まるで、自分が、今、バカ女の俺と一緒にパリに旅行に行っちゃってるような その、写真で、少しでも、辛い治療を和ませてあげたいだよ」との思いを明かした。

 そして岡本は、「ヤツならきっと、のりこえられる 俺には見える ヤツならだいじょうぶだ だいじょうぶ だいじょうぶ」と、北斗の回復を信じる思いをつづった。
《花》

関連ニュース

特集

page top