亀田和毅、16歳から交際していたメキシコ人女性と結婚 | RBB TODAY

亀田和毅、16歳から交際していたメキシコ人女性と結婚

エンタメ スポーツ

亀田和毅(C)GettyImages
  • 亀田和毅(C)GettyImages
  • 亀田和毅(C)GettyImages
 ボクシング前WBO世界バンタム級王者の亀田和毅が29日にブログで、16歳のときから交際していたメキシコ人の女性と入籍したことを報告した。

 亀田は「今月18日に16歳の時から付き合ってきた メキシコ人の女性と入籍して 24日にメキシコで結婚式を挙げました」と報告。妻とは亀田がメキシコを初めて訪れた際に出会ったそうで、「彼女はアマチュアでボクシングをしていたこともあってボクシングに対して、すごい理解してくれてて、今まで色んな面でサポートしてくれました」と公私共々支えられていたことを明かした。そして「メキシコで一人、ボクシングで成長できたのも、世界チャンピオンになれたのも実は彼女の大きい支えがあったからです」「彼女には本当に感謝してもしきれないくらい感謝してます」と妻への感謝を述べた。

 亀田は「これからは二人で人生を歩んでいきますが、彼女の喜ぶ顔を見るためにも、今はボクシングでトップを目指して頑張ります!」と意気込みを語った。
《原田》

関連ニュース

特集

page top