スマホの信号を感知……店舗で「人の流れを分析する」ツール登場 | RBB TODAY

スマホの信号を感知……店舗で「人の流れを分析する」ツール登場

ブロードバンド その他

ウォークインサイトの利用イメージ
  • ウォークインサイトの利用イメージ
 実店舗にセンサーを設置することで、人の流れや滞在時間を把握できる顧客傾向分析サービス「ウォークインサイト(WALK INSIGHTS)」の提供が21日にスタートした。運営は株式会社モバイルAブリッジ(東京都新宿区)。

 センサーがスマートフォンから発信されるWi-Fi信号を感知し、店舗利用者の行動分析を行う同サービス。開発・運営を行う同社によれば、Wi-Fi回線を通じて利用者の情報端末の識別情報(匿名化したMACアドレス)、および利用中のアクセスポイントに関する情報(SSID)を取得するという。

 取得した情報を元に、同サービスでは通行量や再訪問客といった顧客の流れを分析する「顧客流動分析」、商品棚やフロアごとの状況を把握する「ゾーン分析」、訪日外国人客の構成比率を把握する「訪日外国人分析」といったレポートを提供する。

 10月28日から30日まで幕張メッセで開催される「第4回 ビックデータ展示会」にブースを出展するという同社。ユニークな顧客傾向分析サービスに注目が集まりそうだ。
《オフィス本折/H14》

関連ニュース

特集

page top