安めぐみ、新米ママの心情を告白 可愛い娘と面倒くさい東MAX!?  | RBB TODAY

安めぐみ、新米ママの心情を告白 可愛い娘と面倒くさい東MAX!? 

エンタメ その他

安めぐみ【写真:鶴見菜美子】
  • 安めぐみ【写真:鶴見菜美子】
  • 安めぐみ【写真:鶴見菜美子】
  • 安めぐみ【写真:鶴見菜美子】
  • 安めぐみ【写真:鶴見菜美子】
  • 安めぐみ【写真:鶴見菜美子】
  • 安めぐみ【写真:鶴見菜美子】
  • 安めぐみ【写真:鶴見菜美子】
 タレントの安めぐみが19日、都内で行われたワークショップイベントに出席し、新米ママとしての奮闘ぶりを幸せオーラ全開で報告した。

 今年3月に夫でお笑いコンビ・TAKE2の東貴博との間に第1子となる詩歌(うた)ちゃんを出産し、ママになった安。初めての育児は大変でありながら、「主人にたくさん協力してもらっています。あまり家にいないですけど、早く帰って来た時は娘をお風呂に入れてくたり、おむつを替えてくたり、サポートを受けながら日々頑張っています」とにっこり。

 東は娘に「メロメロで、デレデレ」だそうで、最初の離乳食は『どうしても俺が作る』と言って10倍粥を作って食べさせたとか。それ以降も、「(娘が口にする)最初の野菜は主人が作りたいと言って、初めましての食材は東さんが裏ごしをして作ってくれます」と吐露。また、仕事先のハワイから帰って来た時、「娘にはお土産で洋服を30枚くらいとぬいぐるみとおもちゃを買ってきたのに、わたしにはTシャツ一枚でした」と、東の娘に対する溺愛ぶりを伝えた。

 しかし安は、「娘には全然イライラしないんですけど、主人にはします」と東に不満があることを明かすと、「アレやってコレやってと言うと大体やってくれないので、『やってくれるとうれしいな…』という感じで上手くやってくれるようにもっていきます」としたたかな面ものぞかせる。「オムツのテープの止め方が甘かったり、ボタンを掛け違えたりしたときは、取り敢えず『ありがとう』と褒めて、喜んでくれた後に『もうちょっとしっかり止めないと漏れちゃうね』『ちょっとずれてたね』と、面倒くさいですが、主人のやる気をなくさないようにさり気なく言ったりこっそり直したりします」と、亭主関白の東の手綱さばきを披露した。

この日行われたのは、11月3日の「アロマの日」に因んで行われるキャンペーンの一環で、各分野で活躍する7名の特別講師によるワークショップイベント「アロマ女子大オープンキャンパスin代官山」。AEAJ認定アロマテラピーアドバイザーの資格を持つ安は「新米ママ学科~アロマでもっと輝くママに~」をテーマに、アロマスプレーの作り方をレクチャーした。
《鶴見菜美子》

関連ニュース

特集

page top