山里亮太、六本木の飲食店でボッタクリ被害……「本当にビビった」 | RBB TODAY

山里亮太、六本木の飲食店でボッタクリ被害……「本当にビビった」

エンタメ その他

南海キャンディーズ・山里亮太
  • 南海キャンディーズ・山里亮太
 お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が、東京・六本木のキャバクラでボッタクリ被害に遭ったことについて、その詳細を明かした。

 山里は今月2日にTwitterで「地獄…六本木、外国人の方について行って、結果、驚きの請求…やってしまいました…」と被害に遭ったことをつぶやいていた。

 7日深夜放送のラジオ番組「山里亮太の不毛な議論」でその話に言及。六本木で屈強な黒人男性に声を掛けられ、金髪美女が居る店にも関わらず提示された料金が「1時間、1500円」と安かったためついていったという。

 声を掛けられた場所が人通りの多い大通りだったため安心していたが、連れて行かれた先は路地を入ったビルの7階。少し不安を覚えながらも店に入ると、女性の接客に気分を良くした山里は1杯だけ飲んだという。しかし不穏な空気にやはり危険を感じ、会計をすると、請求された金額が2万8000円だったそうだ。

 滞在時間10分。1杯飲んだだけにもかかわらずその高額請求に、「ちょっと待ってください。一人1500円って……」と抗議したが、女性が飲んだ飲み物代が1杯1万2000円だったと言われ、山里は「シュンとしながら支払って帰ってさ……もう、本当にビビったね…」と嘆いた。
《花》

関連ニュース

特集

page top