au、「Xperia Z5」を10月下旬以降に発売へ | RBB TODAY

au、「Xperia Z5」を10月下旬以降に発売へ

 KDDIは29日、新型Androidスマートフォン「Xperia Z5 SOV32」(ソニーモバイルコミュニケーションズ製)を10月下旬以降に発売すると発表した。30日から予約を開始する。

IT・デジタル スマートフォン
5.2型で本体の表面にフロストガラスを採用し、手になじみやすい触り心地を実現した「Xperia Z5 SOV32」
  • 5.2型で本体の表面にフロストガラスを採用し、手になじみやすい触り心地を実現した「Xperia Z5 SOV32」
  • 背面のカメラは2300万画素。高速オートフォーカス搭載などカメラ機能は大幅に強化された
  • Graphite Blackモデル
  • Goldモデル
  • Greenモデル
 KDDIは29日、新型Androidスマートフォン「Xperia Z5 SOV32」(ソニーモバイルコミュニケーションズ製)を10月下旬以降に発売すると発表した。30日から予約を開始する。なお、Xperia Z5シリーズの最上位モデルで約5.5インチの4Kディスプレイを搭載する「Xperia Z5 Premium」、約4.6インチディスプレイの「Xperia Z5 Compact」の取り扱いについては言及されていない。

 「Xperia Z5 SOV32」は、ディスプレイが5.2インチのフルHD(1,920×1,080ピクセル)で、ソニーの高画質化技術「トリルミナスディスプレイ for mobile」を採用。背面カメラのイメージセンサーに最新世代の1/2.3型裏面照射積層型CMOS「Exmor RS for mobile」、F2.0のGレンズ、0.03秒の高速オートフォーカスを搭載し、画素数もZ4の2070万画素から2300万画素とするなど、カメラ機能を大幅に強化した。

 OSはAndroid 5.1、プロセッサはオクタコアの「Snapdragon 810」、メモリ3GB、ストレージ32GB。本体の表面にフロストガラスを採用し、手になじみやすい触り心地を実現したこと、ハイレゾ音源の再生、周囲のノイズをカットするデジタルノイズキャンセリング機能を搭載したこと、指紋認証対応などが特長だ。ボディカラーはWhite、Graphite Black、Gold、Greenの4色。

 同社では、9月30日から発売日の前日までに「Xperia Z5」を予約、購入するとau WALLETプリペイドカードに2,000円チャージするキャンペーンも実施する。また、同日よりau SHINJUKU (東京・新宿)、au NAGOYA (名古屋・栄)、au OSAKA (大阪・梅田)、au FUKUOKA (福岡・天神) を始め全国のauショップで同機を展示する。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top