【地域防犯の取り組み】東大阪市と八尾市、自転車ひったくり防止カバーを無料配布 | RBB TODAY

【地域防犯の取り組み】東大阪市と八尾市、自転車ひったくり防止カバーを無料配布

 東大阪市と八尾市(ともに大阪府)は10月16日に、合同防犯キャンペーンとして自転車用ひったくり防止カバーの無料配布および取り付けを実施することを発表した。

エンタープライズ セキュリティ
自転車用ひったくり防止カバーは奉仕団体のソロプチミスト大阪東が寄贈したもの。自転車で来場した場合取り付けまで行う(画像は公式Webサイトより)
  • 自転車用ひったくり防止カバーは奉仕団体のソロプチミスト大阪東が寄贈したもの。自転車で来場した場合取り付けまで行う(画像は公式Webサイトより)
  • 東大阪市・八尾市合同防犯キャンペーンの詳細を報せる八尾市のWebサイト。開催場所は東大阪市大蓮東4-6-7にあるコノミヤ大蓮東店(画像は公式Webサイトより)
 東大阪市と八尾市(ともに大阪府)は10月16日に、合同防犯キャンペーンとして自転車用ひったくり防止カバーの無料配布および取り付けを実施することを発表した。

 東大阪市と布施警察署、八尾市および八尾警察署が主催したもので、10月16日にコノミヤ大蓮東店において、自転車用ひったくり防止カバーを無料で配布、自転車への取り付けまで行うという内容。

 配布は先着200名で、なくなり次第終了となる。
《防犯システム取材班/小菅篤》

関連ニュース

特集

page top