尾野真千子、奈良公園で可愛らしく愚痴る | RBB TODAY

尾野真千子、奈良公園で可愛らしく愚痴る

エンタメ その他

「彼も鹿せんべいでつれたらなー」
  • 「彼も鹿せんべいでつれたらなー」
  • せんとくんとRIP SLYMEのコラボポスター
 奈良県は1日、「1300年のこころ、見つけました 奈良観光キャンペーン」のプロモーションムービー「奈良公園」篇をYouTubeと公式サイトで公開した。

 奈良県吉野郡西吉野村(現:五條市)出身の女優・尾野真千子が出演し、RIP SLYMEの新曲「青空」にのせて大人だからこそ楽しめる奈良の魅力を伝えている。

 今回の「奈良公園」篇では、尾野真千子が奈良公園の鹿たちと戯れながら「彼も鹿せんべいでつれたらなー」と可愛らしく愚痴る場面も。また、尾野真千子は、若草山の山頂から雄大な自然を眺めながら「人が、神の山を守ったから、この神の使い達は人を好きになってくれたんですね」、と1300年前から奈良の人々が築きあげてきた自然との絆を語った。

 楽曲として使われるRIP SLYMEの「青空」は、奈良観光キャンペーンのために製作された完全書き下ろし曲であり、30日発売の約1年10ヵ月ぶりとなるRIP SLYMEの10thアルバム「10」にも収録されている。発売を記念してせんとくんとRIP SLYMEのコラボレーションが実現し、オリジナルコラボポスターではせんとくんが6人目のメンバーとして登場している。特設サイトでは、ポスター撮影時のメイキング動画や滅多に見られない自然体なメンバーの姿も見ることができる。

 10月19日には、「ならまち」と2016年11月に式年造替・本殿遷座祭が行われる「春日大社」を舞台にしたムービーが第二弾、第三弾として公開予定となっている。
《山本ちひろ》

関連ニュース

特集

page top