LINE、ホーム画面着せ替えアプリ「LINEランチャー」公開 | RBB TODAY

LINE、ホーム画面着せ替えアプリ「LINEランチャー」公開

 LINEは1日、ホーム画面着せ替えアプリ「LINEランチャー」を発表した。現在Android版が提供されている。

ブロードバンド その他
ホーム画面着せ替えアプリ「LINEランチャー」利用イメージ
  • ホーム画面着せ替えアプリ「LINEランチャー」利用イメージ
  • 「LINEランチャー」アプリアイコン
  • ホーム画面着せ替えアプリ「LINEランチャー」利用イメージ
  • さまざまなウィジェットも利用可能
 LINEは1日、ホーム画面着せ替えアプリ「LINEランチャー」を発表した。現在Android版が提供されている。

 「LINEランチャー」は、Androidスマホのホーム画面(待ち受け画面)をカスタマイズできるアプリ。壁紙・アプリアイコン・ウィジェットなどを、テーマごとに一括して変更することが可能。テーマはブラウン・コニー・サリーなどの人気LINEキャラクターのほか、景色や自然・動物をモチーフとしたものなど、3,000種類以上が無料で提供される。

 LINEでは、ホーム画面着せ替えアプリ「LINE DECO」をすでに提供している。「LINE DECO」では、壁紙やアプリアイコンが個別ダウンロード可能で、きめ細かくカスタマイズ可能な点が重視されているが、「LINEランチャー」は、一括変更の簡便さとともに、さまざまなチューン機能を搭載しているのが特徴。

 メモリの使用状況を確認できる「バッテリーウィジェット」、ワンタップでメモリを解放できる「ブースト」、ウェブ・アプリ・連絡先を横断的に検索できる「一括検索」、Wi-Fi・位置情報の設定有無などをホーム画面から呼び出せる「クイックスイッチウィジェット」などが標準搭載されている。

 専用デコレート素材「スタンプ」や壁紙、 アイコンなどを組み合わせて、ホーム画面を作ることも可能。利用料金は無料。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top