石原良純、“ピンポンダッシュみたいな人”父・石原慎太郎氏を擁護 | RBB TODAY

石原良純、“ピンポンダッシュみたいな人”父・石原慎太郎氏を擁護

エンタメ その他
 タレントで気象予報士の石原良純(53)が、実父である石原慎太郎元東京都知事に対し、社会学者の古市憲寿氏が「ピンポンダッシュみたいな人」と皮肉的な発言をしたことに苦笑いしつつ、実父を擁護した。

 良純は19日放送のフジテレビ系「ワイドナショー」に出演。冒頭、慎太郎氏の自宅にファンの男性がインターホンを鳴らして逃げる「ピンポンダッシュ」をした事件が話題に。良純は「うちの父も高齢者だから、驚かすことはしてほしくない」と気遣いつつも、男性が慎太郎氏のファンということから「悪気はないと思う」と語った。

 その後、MCを務めるお笑いタレントの東野幸治が「慎太郎氏自体がピンポンダッシュみたいな人」と、古市氏の考えを紹介。古市氏は「石原(慎太郎)さんの人生って、ピンポンダッシュ的というか、いろんなことに火をつけて、最後までちょっと関わらないんじゃないかな。そういうことが多かった気がする」と皮肉とも取れる発言をした。それを聞いた良純は苦笑い。

 さらに古市氏が慎太郎氏に対し、「問題提起をしている。尖閣諸島とか(東京)オリンピックの話だとか、すごく世論を盛り上げておいて、最後はちょっといなくなっちゃうんじゃないかな」と発言した。

 古市氏の発言に良純は「俺に言われても困る」と再び、苦笑い。それでも「確かにそうかもしれないけど、誰かが押さなければいけないものっていうのがある」といい、「政治家の一つの手法」だと慎太郎氏を擁護した。

 実父である慎太郎氏を庇う発言をした良純に対し、ダウンタウンの松本人志は「良純さんがこんなにお父さんをかばう感じが割と新鮮だな」と感心した。
《花》

関連ニュース

特集

page top