NEC、顔認証などを採用した中小企業向けの「マイナンバー安心セット」発売 | RBB TODAY

NEC、顔認証などを採用した中小企業向けの「マイナンバー安心セット」発売

 NECは既存の人事・給与システムを短期間でセキュリティ強化する「マイナンバー安心セット」を3日より発売開始した。

エンタープライズ セキュリティ
中小企業がマイナンバー制度導入による特定個人情報を安全に管理、運用することを支援するパッケージとなっている。顔認証ログインはWindows8.1ベースのPCと顔認証セキュリティソフト「NeoFace Monitor」で構成。覗き見防止フィルターも付属する(画像はプレスリリースより)
  • 中小企業がマイナンバー制度導入による特定個人情報を安全に管理、運用することを支援するパッケージとなっている。顔認証ログインはWindows8.1ベースのPCと顔認証セキュリティソフト「NeoFace Monitor」で構成。覗き見防止フィルターも付属する(画像はプレスリリースより)
  • 今回、発売開始が発表されたマイナンバー安心セットの価格と出荷日一覧。NECの顔認証技術は、その高い認証制度から注目されており、「顔認証ログオンセット」ではPCにログオンできる人を限定し、なりすましを防止することができる(画像はプレスリリースより)
 NECは既存の人事・給与システムを短期間でセキュリティ強化する「マイナンバー安心セット」を3日より発売開始した。

 製品は、「顔認証ログオンセット」「アクセスログ監視セット」「データ暗号化セット」で構成される。「顔認証ログオンセット」はデスクトップPC、ノートPC、液晶一体型PCの3タイプ、「アクセスログ監視セット」はラックサーバーとスリムサーバー、それぞれ「for Oracle」と「for SQL Server」の計4タイプに細分化されている。

 価格は「顔認証ログオンセット」が342,000円から。「アクセスログ監視セット」が817,600円から。「データ暗号化セット」が998,000円からとなっている。

 また、独立系ソフトウェア開発会社(ISV)との協業を推進する「パートナーズISVビジネスセンター」を新設し、ISV連携推進の第一弾として、オービックビジネスコンサルタントの奉行シリーズ、ピー・シー・エーのPCA Xシリーズとの連携を行う。

 同社は今後、基幹業務パッケージ「EXPLANNER/Ai(人事・給与)」と「マイナンバー安心セット」を組み合わせて拡販し、ISVと連携した販売モデルを拡充していく。
《防犯システム取材班/小菅篤》

関連ニュース

特集

page top