「Apple Music」メンバーシップの購読をオフにするには? | RBB TODAY

「Apple Music」メンバーシップの購読をオフにするには?

ブロードバンド その他

新しい「ミュージック」アプリの画面。左上のアイコンから「アカウント」の設定が可能
  • 新しい「ミュージック」アプリの画面。左上のアイコンから「アカウント」の設定が可能
  • 新しい「ミュージック」アプリでは「Apple Music」が利用可能に
  • 「アカウント」画面。ここで「Apple IDを表示」をタップ
  • Apple IDの管理画面。ここで「購読」に関する管理が可能
  • 購読している/していたサービス一覧が表示されるので、Apple Musicメンバーシップを選択
  • 自動更新の切り替えスイッチが表示される
  • 確認画面
  • 自動更新がオフになった状態
 アップルは1日、定額制音楽配信サービス「Apple Music」の提供を開始した。本記事では、Apple Musicメンバーシップの購読(自動更新)をオフにする方法を解説する。

 「Apple Music」は、3千万曲超が月額980円で聴き放題となる新サービスだ。iPhone/iPod touchのほか、PC(Windows、Mac)にも対応している。iPhone/iPod touch向けOS最新版の「iOS 8.4」では、これにあわせ「ミュージック」アプリを大幅刷新。アイコンデザインやインターフェイスが変わっただけでなく、「Apple Music」の機能が内包されており、ここからサービスの利用が可能だ。

 「Apple Music」には、「3ヶ月無料トライアルメンバーシップ」が用意されており、9月30日まで無料で利用可能となっている。一方、メンバーシップについては自動更新(購読)がオンになっており、期日を過ぎると、月額980円(ファミリーは月額1480円)が課金されるようになっている。

 新しい「ミュージック」アプリを起動すると、画面に「3ヶ月無料トライアルメンバーシップを開始」と表示されるので、「Apple Music」を利用する場合、そこでアカウント(Apple ID)の登録作業が発生。9月30日を過ぎると、以降はこのアカウントから、利用料金が引き落とされる形だ。そのため、無料期間だけ利用したいという場合は、自動更新(購読)を停止する必要がある。

 購読を停止するには、「ミュージック」アプリ画面左上に表示されている、赤い人型のアイコンをまずタップする。すると「アカウント」画面に移行するので、ここで「Apple IDを表示」をタップする。すると、Apple IDの管理画面が表示され、現在の残高などの支払い情報が表示される。さらにここで、「購読」の「管理」をタップする。すると、購読している/していたサービスが表示されるので、ここで「あなたのメンバーシップ(Apple Musicメンバーシップ)」をタップする。これで、Apple Musicメンバーシップの管理画面が表示される。

 Apple Musicメンバーシップの管理画面を見ると、自分の「更新オプション」の状況が確認できる。自動更新の切り替えスイッチを見ると、縦棒(|)の状態=オンになっているはずだ。これをタップし、丸(○)の状態=オフにすることで、自動更新はオフになる。更新オプションがグレーになり、スイッチも表示されなくなる。とりあえずこれで、うっかり課金されるというケースは起きないはずだ。逆に、引き続きApple Musicを利用したい場合は、この画面で購読を再度有効にすることも可能だ。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top