ジョルダン「乗換案内」、マイクロソフト「Office 365」と連携開始 | RBB TODAY

ジョルダン「乗換案内」、マイクロソフト「Office 365」と連携開始

 ジョルダンは22日、同社のサービス「乗換案内」と、日本マイクロソフトのクラウド型グループウェア「Office 365」の連携を発表した。「乗換案内」と「Excel」の交通費申請書と連携させる法人向けアプリ「乗換案内Biz for Office」をリリースする。

エンタープライズ ソフトウェア・サービス
サービス利用イメージ
  • サービス利用イメージ
  • 経路を検索して登録可能
  • 帳票への出力イメージ
 ジョルダンは22日、同社のサービス「乗換案内」と、日本マイクロソフトのクラウド型グループウェア「Office 365」の連携を発表した。「乗換案内」と「Excel」の交通費申請書と連携させる法人向けアプリ「乗換案内Biz for Office」をリリースする。

 「乗換案内Biz for Office」では、外出先までの経路を検索し、経路をOfficeアドインに登録保存することが可能だ。以降は、ボタンを押すだけで、登録した交通費情報を、交通費申請書に反映できる。

 「乗換案内Biz for Office」では、通常の経路検索のほか、定期区間控除、特急列車往復割引、訪問先の登録などの機能も用意されている。交通費から予定表への登録、予定表から交通費の取込みも可能。利用料金はライセンス契約で10ライセンス48000円より。利用にはOffice 365用アカウントが必要。今後はSharePointでの申請、Exchangeでの承認といった機能にも対応の予定。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top