ももクロ・百田、主演舞台公演後に号泣……山里亮太が舞台裏明かす | RBB TODAY

ももクロ・百田、主演舞台公演後に号泣……山里亮太が舞台裏明かす

 お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が、現在上演中の舞台『幕が上がる』で主演を務めるアイドルグループ・ももいろクローバーZの百田夏菜子がその公演後に舞台裏で号泣していたことを明かした。

エンタメ その他
百田夏菜子 (映画「幕が上がる」舞台挨拶)
  • 百田夏菜子 (映画「幕が上がる」舞台挨拶)
  • 百田夏菜子
 お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が、現在上演中の舞台『幕が上がる』で主演を務めるアイドルグループ・ももいろクローバーZの百田夏菜子がその公演後に舞台裏で号泣していたことを明かした。

 5日深夜放送のラジオ番組「山里亮太の不毛な議論」(TBSラジオ)で、同舞台を観に行ったことを報告した山里。内容に関してはネタバレになるとして話すことを控えたが、「僕、何よりスタンディングオベーションって初めて体験したの。たしかにみんなを立たせるだけのパワーがあって……」と観客から称賛を浴びた舞台を振り返った。

 芸能界きっての“モノノフ”(ももクロファン)として知られる山里は、終演後に舞台裏へ挨拶に向かったが、押し殺した泣き声が聞こえ、それが百田の泣き声だったという。その場を覗いてみると、劇場版で演劇部の先生役を演じた女優・黒木華にしがみつき、黒木に頭を撫でられながら泣きじゃくっている百田の姿があったという。

 山里は、「すべての不安だった気持ちを吐き出すかのように、泣いてるわけよ」と百田の涙の理由を推し量り、さらにその場には同じく劇場版に出演する俳優・ムロツヨシも加わりまるで同映画のワンシーンのような場面が繰り広げられたとして、「『幕が上がる』の関係性そのまま。そこにいるわけよ。まぁ、入るスペースないよね、おれは(笑)」と一般客では見られない舞台裏の出来事を明かした。
《花》

関連ニュース

特集

page top