Android 5.0搭載「Galaxy Tab A」に8型と9.7型ビジネス向けモデル | RBB TODAY

Android 5.0搭載「Galaxy Tab A」に8型と9.7型ビジネス向けモデル

IT・デジタル モバイル

アスペクト比4:3の9.7インチディスプレイを搭載した「GALAXY Tab A」のビジネス向けモデル
  • アスペクト比4:3の9.7インチディスプレイを搭載した「GALAXY Tab A」のビジネス向けモデル
  • 「Galaxy Tab A」8インチモデル
 サムスンは26日(現地時間)、Android 5.0を搭載するタブレット「Galaxy Tab A」のビジネス向けモデルを発表した。8インチと9.7インチの2機種をラインナップし、価格は8インチが229.99ドル、9.7インチが299.99ドル。5月1日から北米で発売される。

 一般向けモデルが4月初旬に発表された「Galaxy Tab A」のビジネス向けモデルで、画面比4:3となっているのが特長。仕様は一般向けモデル、ビジネスモデルほぼ共通で、1,024×768ピクセル液晶、OSはAndroid 5.0、プロセッサはSnapdragon 410(1.2GHzクアッドコア)、メモリ1.5GB、ストレージ16GB。ビジネス向けモデルにはMicrosoft Office for AndroidとOneDrive、セキュリティソフト「Knox 2.4」がプリインストールされる。

 LTEモデルもあった一般向けモデルに対し、ビジネス向けはWi-Fiモデルのみで、802.11 a/b/g/n、Bluetooth 4.1をサポート。カメラは500万画素/200万画素、バッテリは9.7インチモデルが6.000mAh、8インチモデルが4,200mAhとなっている。本体サイズは9.7インチモデルが幅166,8mm×高さ242,5mm×奥行7,5mm、重量450g、8インチモデルが幅137.9mm×高さ208.4mm×奥行7.5mm、313g。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top