IoT対応の防犯向けネットワークスピーカーがアクシスより登場 | RBB TODAY

IoT対応の防犯向けネットワークスピーカーがアクシスより登場

エンタープライズ セキュリティ

「AXIS C3003-E」はIoT対応のホーンスピーカー。IP電話の番号を割り当て、監視室からだけでなく、警備員などが持つ携帯電話からも音声を発信できる(画像はプレスリリースより)
  • 「AXIS C3003-E」はIoT対応のホーンスピーカー。IP電話の番号を割り当て、監視室からだけでなく、警備員などが持つ携帯電話からも音声を発信できる(画像はプレスリリースより)
  • スピーカー本体にアンプやデコーダー、ネットワーク接続システムを内蔵。背面にある丸いキャップを外し、ネットワークケーブルなどを接続すれば利用できる(画像はプレスリリースより)
 アクシスはIoTに対応した防犯向けネットワークホーンスピーカー「AXIS C3003-E」を4月下旬に発売すると発表した。

 「AXIS C3003-E」はインターネット接続(IoT)に対応したホーンスピーカー。監視カメラの近くに設置することで、監視カメラで不法侵入などが発見された際に「AXIS C3003-E」を使い音声で警告を発することができる。音声のほか、パソコン用の音声ファイルも再生可能。屋外への設置にも対応している。

 取り付けが簡単なのも特徴で、スピーカー本体内にデコーダやアンプ、ネットワーク接続システムなどを内蔵。PoEに対応し、ネットワークケーブルから給電が行える。

 VMS(ビデオ管理ソフトウェア)、VoIP電話システムに対応。ネットワーク経由で動作状況を確認できる。本体サイズはW164×H225×D250mm(ブラケットを除く)。重さは1.3kg。

■ダイソン掃除機やiPad miniが当たる!読者アンケートを実施中
《防犯システム取材班/小菅篤》

関連ニュース

特集

page top