ビリギャル有村架純、今度はコアラに? | RBB TODAY

ビリギャル有村架純、今度はコアラに?

エンタメ 映画・ドラマ

金髪ミニスカの有村架純、さらに“コアラ耳”を装着!
  • 金髪ミニスカの有村架純、さらに“コアラ耳”を装着!
  • 「ビリギャル」有村架純(右は原作表紙写真)
 女優の有村架純が、金髪でミニスカのギャルのビジュアルに、さらに“コアラの耳”を装着した姿を見せる。商業施設「パルコ」と映画『ビリギャル』のコラボ企画によるもの。

 有村は、ベストセラーとなった坪田信貴の小説『学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話』の実写作品である映画『ビリギャル』の主演を務める。すでに、金髪ミニスカのギャル姿の有村のビジュアルが公開されており、大きな話題を集めた。この“コアラ耳の装着”は、そのビジュアルにさらに新たな一面を加える。

 今回の「パルコ」と『ビリギャル』のコラボ企画では、パルコの公式キャラクターである「パルコアラ」が金髪ミニスカの“ギャルコアラ”に変身し、“新キャラクター”として登場する。そんなパルコアラに対抗するという形で、有村も『ビリギャル』の金髪ミニスカに“コアラ”の耳を付けて現れる。「ビリギャル」と「パルコアラ」が両者ともに「若い女の子に人気」で「目標に向かって一生懸命」という共通点から今回のコラボが実現した。

 この企画の一環として、渋谷パルコ含む全国15のパルコ店舗で、各種抽選会の景品等として同ビジュアルのクリアファイルの配布も行われる。また、渋谷パルコでは、このスペシャルなビジュアルがスペイン坂スタジオ横の壁面に、縦3mに横3mという特大サイズで4月23日から掲出される。

 『ビリギャル』は、5月1日に全国で公開される。
《》

関連ニュース

特集

page top