「GALAXY S6」と「GALAXY S6 Edge」、ドコモとauで今日から国内発売 | RBB TODAY

「GALAXY S6」と「GALAXY S6 Edge」、ドコモとauで今日から国内発売

IT・デジタル モバイル

今日から発売されるNTTドコモ「GALAXY S6 edge SC-04G」
  • 今日から発売されるNTTドコモ「GALAXY S6 edge SC-04G」
  • 「GALAXY S6 edge SC-04G」背面
  • NTTドコモ「GALAXY S6 SC-05G」
  • 「GALAXY S6 SC-05G」背面
  • au「GALAXY S6 edge SCV31」
  • 「GALAXY S6 edge SCV31」背面
 サムスンの新型フラッグシップスマートフォン「GALAXY S6」と「GALAXY S6 Edge」が今日から国内発売される。NTTドコモは「GALAXY S6」と「GALAXY S6 Edge」を、KDDIは「GALAXY S6 Edge」を取り扱う。

 ともに3月のMWC 2015で発表された最新型のスマートフォン。5.1インチの有機EL Super AMOLEDで解像度は2,560×1,440ピクセル、画素密度は577ppiという高解像度のディスプレイを搭載する。OSはAndroid 5.0、プロセッサは64bitのオクタコア、メモリ3GB、1600万画素カメラを装備する。新たにワイヤレス充電にも対応した。

 NTTドコモは「GALAXY S6 edge SC-04G」と「GALAXY S6 SC-05G」として発売。下り最大225Mbps/上り最大50MbpsのLTE-Advanced(PREMIUM 4G)に対応する。「GALAXY S6 edge SC-04G」はreen EmeraldとGold Platinumの2色、「GALAXY S6 SC-05G」はGold Platinum/Black Sapphire/White Pearlの3色が用意される。

 KDDI(au)は「GALAXY S6 edge SCV31」として発売。下り最大225MbpsのLTE-Advanced「4G LTE」と、下り最大220Mbpsの「WiMAX 2+」に対応する。ストレージ容量が32GBと64GBの2種類、カラーもGold Platinum/Black Sapphire/White Pearlの3色が用意される。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top