映画『ドラゴンボール』世界公開へ! ももクロも“弟子”コスプレで祝福 | RBB TODAY

映画『ドラゴンボール』世界公開へ! ももクロも“弟子”コスプレで祝福

エンタメ フォトレポート

映画『ドラゴンボールZ 復活の「F」』の初日舞台挨拶でのももクロ
  • 映画『ドラゴンボールZ 復活の「F」』の初日舞台挨拶でのももクロ
  • 映画『ドラゴンボールZ 復活の「F」』の初日舞台挨拶
  • 映画『ドラゴンボールZ 復活の「F」』の初日舞台挨拶
  • 映画『ドラゴンボールZ 復活の「F」』の初日舞台挨拶
  • 百田夏菜子
  • 有安杏果
  • 佐々木彩夏
  • 玉井詩織
 18日、映画『ドラゴンボールZ 復活の「F」』の初日舞台挨拶で、ももいろクローバーZが登場キャラクターの”弟子”姿を披露。会場では、同映画の世界公開決定も発表され、亀仙人役の佐藤正治は「みんな世界に羽ばたいて、わしゃうれしい!」と喜びを語った。

 映画『ドラゴンボールZ 復活の「F」』は、1984年から「週刊少年ジャンプ」で10年半に及ぶ連載で爆発的人気を誇る伝説的コミック「ドラゴンボール」を映画化したもの。2013年公開の映画『ドラゴンボールZ 神と神』から、2年ぶりの映画最新作となる。日本国内においても東映配給作品史上最大となる660スクリーン(2D/3D/4DX/IMAX3D)で公開される。

 舞台挨拶には、山室直儀監督のほか、声優で悟空役の野沢雅子、ベジータ役の堀川りょう、亀仙人役の佐藤正治、ジャコ役の花江夏樹が登壇。また、主題歌「『Z』の誓い」を担当したほか、ゲスト声優としても参加した、ももいろクローバーZの百田夏菜子、玉井詩織、佐々木彩夏、有安杏果、高城れに、5名のメンバーも”もし私たちがドラゴンボールの世界に入ったら?”をテーマに、登場キャラクターの”弟子”をイメージした衣装で登場した。

 舞台挨拶の中で、野沢は「アフレコのときは線しか絵がなかったけど、初めて試写会で見て“凄い!”と思った」と、堀川は「試写会を見たときに、普通にお客さんとして見て”凄い”と思った」などと作品に関して感想を話した。また、同映画が74の国と地域で上映されることが決定したことが発表され、「ドラゴンボール」が世界で公開されることに、野沢は「ビックリ!ここまできたら、この数字を増やしましょう」と喜びを語った。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top