目玉そっくり 『寄生獣』が「肉フェス」で気持ち悪すぎるメニューを出品! | RBB TODAY

目玉そっくり 『寄生獣』が「肉フェス」で気持ち悪すぎるメニューを出品!

エンタメ その他

「ミギートボール」
  • 「ミギートボール」
  • 『寄生獣 完結編』×「肉フェスTOKYO 2015~春~」
 25日に公開を控えている映画『寄生獣 完結編』が、ゴールデンウイークに開催の大型フードイベント「肉フェス」とコラボし、作品にちなんだメニューを出品する。

 昨年、2回開催でのべ70万人以上を動員した「肉フェス」。今年はゴールデンウイークに「Food Nations~肉フェスTOKYO 2015 春~」(東京都・駒沢オリンピック公園)、「Food Nations~肉フェス MAKUHARI 2015 春~」(千葉県・イオンモール幕張新都心グランドモール前 豊砂公園)、「Food Nations~肉まぐろフェス 2015 春 横須賀ソレイユの丘~」(長井海の手公園 ソレイユの丘)の3会場で同時開催される。

 その「肉フェス」と、25日から公開の映画『寄生獣 完結編』とのタイアップが実現。今年の「肉フェス」の“目玉”として、作品の要となる目玉が特徴的なキャラクターのミギーをイメージしたコラボメニュー「ミギートボール」を限定販売することになった。

 ミギーをイメージしたとあって、目玉そっくりの決して食欲をそそらないミートボールだが、宮崎県黒毛和牛100%のミートボールを特製のデミグラスソースで煮込んだ見た目のインパクトだけでなく味にもこだわったという。

 また、「ミギートボール」が販売される初日の5月2日には会場にミギーが訪れ、自ら盛り上げるという。

 『寄生獣 完結編』×「肉フェスTOKYO 2015~春~」コラボメニュー「ミギートボール」は5月2日~4日のみ、1日300食限定販売。販売価格は1,400円(税込)。   
《田中沙織》

関連ニュース

特集

page top