シャリにもこだわった!あの熟成肉の寿司が肉フェスに | RBB TODAY

シャリにもこだわった!あの熟成肉の寿司が肉フェスに

ライフ グルメ・食品

門崎熟成肉塊焼き~寿司スタイル~
  • 門崎熟成肉塊焼き~寿司スタイル~
  • 初参戦メニューも
 28日~5月8日までの11日間開催予定の「肉フェス TOKYO 2016 春」。出店店舗とメイン料理情報が解禁となっている。

 注目は昨年年間を通して売り上げNo.1に輝いた「門崎熟成肉塊焼」。今回はオリジナルの新メニュー「門崎熟成肉塊焼き~寿司スタイル~」で提供となる。この寿司は、通常の酢飯の寿司ではなく、熟成肉の肉脂を使用してにんにくの風味をきかせたガーリックライスをシャリにした寿司だ。

 その他、「肉フェス」初参戦メニューは以下の通り。

・EFES STREET KITCHEN(表参道Efesのケバブ(チキン/ビーフ))
・薩摩 牛の蔵(薩摩牛 大判焼肉)
・敷島ファーム あ・かうはーど(那須高原 黒毛和牛 一頭串)
・新宿かうぼーい(肉ぶとん!(黒毛赤ワイン牛のステーキ盛り合わせ))
・よろにく(coming soon)延岡みんみん 食べ処かいか(宮崎チキン南蛮 本場仕込みのタルタルソース)
・フランス料理ビストロやま(鴨肉とフォアグラのステーキ~イチジクのソース~)
ほか
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top