七草がゆより肉! 新年一発目の肉フェス 1月5~9日 | RBB TODAY

七草がゆより肉! 新年一発目の肉フェス 1月5~9日

ライフ グルメ・食品

堂島精肉店
  • 堂島精肉店
  • 名代とんかつ 蔵一
  • あんどりゅ かき氷
  • Vivre-Ensemble-produi-OGINO
  • 鉄板焼ごっつい
  • 肉バル-将泰庵
  • インコアイス-とりみカフェ
  • 肉処天穂
正月休みもあっという間に終わり、「七草がゆより肉、肉、肉!」という人たちへ。新年一発目の肉フェス、京セラドーム大阪で1月5~9日に開催。題して「スーパープレミアム肉フェス ~NEW YEARニクトーバーフェス~」。その44枚のシズルな写真とともに見ていこう。

ことしの大阪開催版は、全体の半数が「肉フェス初」「関西初」というラインナップ。さらに Yahoo! 検索大賞2016 お取り寄せ部門賞を受賞した肉料理店なども出店する。

関西初の注目店舗は、精肉店の目利きでセレクトした肉をシンプルな塩胡椒のみで提供する堂島精肉店。仙台から関西初進出となる鼎's by JINDINROU は、本場台湾「京鼎樓」から生まれた「羽根つき焼小籠包」を提供。

また、Yahoo! 検索大賞2016 お取り寄せ部門賞を受賞した肉屋 格之進Fは、岩手県産を中心とした国産牛と、ブランド豚「白金豚」によるのジューシーハンバーグや、合挽メンチで来場者を迎える。

このほか、牛たんささ川、チキン南蛮と地のもの食堂 港町 MOTHER、焼肉さかもと、名代とんかつ蔵一、おにく家 もんぶっふ、リセラリナーシェ、金獅子のヤキニク札幌などが肉フェスに初出店するほか、関西初出店も4店舗。

さらに、タイトルどおり、今回はオクトーバーフェストやあいぱく(アイスクリーム万博)とコラボし、本場ドイツのヴァイツェンやラガー、フルーツといった各種ビールや、国内各地のアイスクリーム70種類以上が集結。唸るほどの熱々の肉と、冷えたビール、アイスを行ったり来たりできる。

京セラドーム大阪は、地下鉄長堀鶴見緑地線ドーム前千代崎駅、阪神なんば線ドーム前駅が最寄り駅。同イベントの後援は、市内の地下鉄やバスなどを運行する大阪市交通局。開場は5・6日が12~22時、7~9日が10~21時。入場券は500円(飲食代別途)。
《大野雅人@レスポンス》

関連ニュース

特集

page top