大島優子の初主演ドラマ「ヤメゴク」今夜スタート! 裏番組はキムタク主演の厳しい闘い | RBB TODAY

大島優子の初主演ドラマ「ヤメゴク」今夜スタート! 裏番組はキムタク主演の厳しい闘い

エンタメ 映画・ドラマ

大島優子
  • 大島優子
  • 大島優子
 元AKB48・大島優子の初主演ドラマ「ヤメゴク~ヤクザやめて頂きます~」(TBS系)が、16日今夜午後8時57分からスタートする。大島にとっては、ここが女優としての最大の勝負どころだ。

 「安堂ロイド~A.I. knows LOVE?~」「SPEC~零~」、「銭の戦争」とこれまで多数のドラマに出演してきた大島。しかし、なかなか当たり役を得ることができず、いわゆる低視聴率女優とまでは言えずとも、女優としてブレイクするにはあともう一歩という状態が続いていた。

 そんな大島の初主演ドラマ「ヤメゴク」が16日より放送スタート。ヤクザをカタギに戻す役割を負った、警視庁の暴力団離脱者電話相談室、通称“足抜けコール”を舞台とした刑事ドラマで、大島はヤクザを憎むミステリアスな女刑事・永光麦秋(ながみつ・ばくしゅう)役で主演を務める。

 “女優”大島優子にとっては今回が最大のチャンス。さらにドラマの演出を手がけるのは「TRICK」シリーズなどで知られる堤幸彦、脚本は「相棒」「ATARU」など刑事ドラマに定評のある櫻井武晴という豪華スタッフ陣で、まさに「絶対に失敗はできない」という状況。「ヤメゴク」での結果が、今後の大島の明暗を分けることになるだろう。

 だが、裏番組は強力だ。21時からスタートする「アイムホーム」(テレビ朝日系)の、主演はなんとSMAP・木村拓哉。5年間の記憶を失った家路久(木村)が、手元に残った謎の10本の鍵の束を手がかりに、失った記憶を取り戻す旅に出る……というミステリアスなストーリー。さまざまなドラマで無敵のヒーローを演じてきた木村が、苦悩する男を演じるということで、放送前から注目を集めている。

 「安堂ロイド」では兄妹役で木村と共演した大島だが、今回ばかりは“兄”を立てるわけにはいかない。強敵を相手に、視聴率争いで見事勝ちを収めることができるのか――。大島の闘いが、今夜始まる。

 「ヤメゴク~ヤクザやめて頂きます~」第1話はTBS系にて、16日午後8時57分~10時9分放送。
《原田》

関連ニュース

特集

page top