ケイ・オプティコム「mineo」、500MB・月700円のコースを新設 | RBB TODAY

ケイ・オプティコム「mineo」、500MB・月700円のコースを新設

ブロードバンド 回線・サービス

改定内容
  • 改定内容
  • 携帯電話のデータ利用状況(2014年10月実施、15~69歳、N=1,086)
  • 「mineoスイッチ」アプリ画面
 ケイ・オプティコムは6日、MVNOによる携帯電話サービス「mineo(マイネオ)」について、基本データ容量の増量および新プランの提供を発表した。6月1日より、基本データ容量が500MB・月700円の新コースを提供する。

 同社の調査によると、スマホユーザーの30%が「月500MB以下」の利用だという。1GBまで広げると、この数字は40%となるが、高速データ通信をあまり必要としないユーザー層が一定数いることとなる。そのためmineoでは、基本データ容量「1GB」コースも残しつつ、今回「500MB」のコースを新設するとしている。

 500MBコースの提供開始により、高速通信が利用できるデータ通信サービスでは、業界最安値を実現したとのこと。また「2GB」のコースは「3GB」、「4GB」のコースは「5GB」に増量する。これらのコースは随時変更が可能だ。基本データ容量の増量は5月1日より。

 あわせて6月1日より、高速データ通信量節約アプリ「mineoスイッチ」の提供を開始する。メールやSNSなどでの利用は低速通信(最大速度200kbps)、音楽配信や動画の閲覧などでは高速通信にするといった使い分けが可能になる。利用料金は無料。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top